2018年 3月 の投稿一覧

月星座と前世

太陽星座の特徴が自分に当てはまらないと思う人は、月星座の影響が強い人かもしれません。

月が表すもの

ホロスコープで月は、プライベートな自分やインナーチャイルドなどを表します。他にも、私たちの感情や本能、無意識化ではたらくパターン、先祖代々受け継いでいる気質、そして前世からのカルマの影響を表しています。

月星座と前世

この記事は12の月星座と、前世の関わりを紹介します。

月星座とは

月星座が牡羊座の人の前世

月星座が牡羊座のあなたは前世で改革運動の担い手、開拓者などを務めていました。あなたの前世には、しばしば戦いがあり、多くの血が流れました。

そのため、今世であなたが克服することは、主張と攻撃の区別をつけること。身勝手さではなく、無私の自己を学ぶこと。そうすることで、あなたがそれまでの前世で培ってきた勇気や進取の気性を活かすことができるのです。

月星座が牡牛座の人の前世

あなたは前世では、農民や職人なのでした。霊媒師だったことも。月星座が牡牛座の人の多くは、前世で物質的なことや生活の安全といったことに目を向けていたようです。現状を守るために自分の意見を言わずにいたことも。

今世では、運命は変えられないという観念を捨てること。自分の人生の進路に、責任を持つこと。そうすることで、世俗的な偽りの安心感への執着を手放し、宇宙の愛と再びつながること。

月星座が双子座の人の前世

月星座が双子座の人は前世で、情報を伝達する人でした。弁護士のような仕事をして、争いを調停したり、人に何かを教えたりしていました。風刺的なことにかかわっていた人も。立身出世を果たしましたが、そのために裏で策略を練ったようです。自分の信じていないアイデアまで、人に伝えてしまったり、周囲の人を言論で丸め込んでしまったり。

だから、今世では、知性ばかりを重視しすぎた自分を許す必要があるかもしれません。

月星座が蟹座の人の前世

あなたは前世で、母親や主婦、助産婦、占い師、料理人、海に関わる仕事をしていました。月星座が蟹座の人は感受性が強く、無意識のうちに前世の影響を強く受けています。

前世では過剰な依存心や感情的なもつれを経験しているかもしれません。親子関係や恋人との関係において、前世からの影響を持ち越していることも。

今世では、自分の感情に対する責任の持ち方を学びます。感情的に敏感になりすぎて、そのことで人を操ろうとすることをやめる必要があります。また、前世からのくされ縁も解消すること。そうすることで、不毛な感情を癒し、みんなの幸福を願うことです。

月星座が獅子座の人の前世

月星座が獅子座のあなたは前世で、役者や支配者、専制君主、頑固者などでした。獅子座の人は、生来、支配者タイプなので、前世でもさまざまな類の権力闘争に関わりがちでした。権力を乱用したこともあったかもしれません。今世では、無条件の愛を学ぶこと。前世での権力をめぐる策略の後遺症を癒し、過去生の生き方を繰り返さないことです。

月星座が乙女座の人の前世

月星座が乙女座のあなたは前世で、有能な行政官や支配人、まとめやく、ヘルスワーカー、農業従事者、工場長などでした。いくつもの前世にわたって奉仕活動に励み、宗教はヒーリングの仕事にも携わりました。心からの奉仕活動だけではなく、隷属状態に陥ったこともあるようです。

乙女座の特性が強い人の多くは、前世で貞節の誓いをかわし、身体は罪深いものだと教わっています。そのため、潔癖症になったり、性欲を表現することに躊躇いがある場合も。今世では自分が十分に人の役に立っていることを思い出し、魂を思い出すことが必要です。

月星座が天秤座の人の前世

月星座が天秤座の人は前世で、外交官や交渉人、結婚の仲介人、インテリアデザイナーなどでした。あなたはいくつもの前世で、だれかと一緒にいてようやく完全体になれるような状態でした。過去生で、人間関係のあらゆる面を探りすぎたために、今世では、カルマによる人間関係で身動きが取れなくなっていることも。

今世では、前世での人間関係を癒し、その教えが済んでいれば、自分を解放する必要があります。

月星座が蠍座の人の前世

月星座が蠍座の人は前世で、錬金術や医術、秘儀全般に関わってた傾向があります。前世では、権力を追求したり、あるいは人生の大いなる謎を探ることに没頭した結果、迫害された経験があるかもしれません。聖職者やヒーラーだったことも。その力を乱用したことがあった場合、それをカルマとして持ち越しています。

今世では前世の経験を糧にして、魂を成長させ、ネガティブなエネルギーを解放することになります。

月星座が射手座の人の前世

月星座が射手座のあなたは前世で、教師や指導者、聖職者、探検家だっりしました。何かを探求したり調査する人でした。多くの知識を見出していたようです。また、公正な世界を求めて自由な独立のためにも闘いました。

今世では、もはや自分のためにならない信念を手放す必要があるかもしれません。

月星座が山羊座の人の前世

月星座が山羊座のあなたは前世で、裁判官や法律家、社会のルールの守り主、行政官でした。あるいは、やり手の経営者だったかもしれません。権力の上層部にいましたが、自分自身を信じることはできなかったようです。

今世では、現世からの自己制約的な思い込みを解消して、人生を自分でコントロールしていくでしょう。

月星座が水瓶座の人の前世

月星座が水瓶座の人は前世で、革命家や世界を変える人、自由を愛する人や社会の慣行に従わない人でした。一方で、逆に規則を作っていた側にいたことも。前世で現状を打破しようと奮闘した結果、社会から追放されたり、他人の罪を背負わされたりもしたでしょう。また、水瓶座の影響が強い人は、前世で火山の噴火に巻き込まれたり、大変動を経験していることがあります。社会がいつ何時、激変しかねないかも知っています。

今世では、人に対して思いやりを持ち、変えられないことに対して寛容になり、ふたたび地球の波動と結びつく必要があるでしょう。

月星座が魚座の人の前世

月星座が魚座の人は前世で、船乗りや漁師、あるいは神秘主義者だった可能性が高いでしょう。いくつも前世で信心深い生活や海と密接なつながりがある生活を送っていました。根っからの芸術家で、詩人だったかもしれません。

前世の特徴は、被害者と殉教者というパターン。あなたは哀れみと愛を混同し、罪滅ぼしの意識から他人の苦しみを引き受けました。その結果、迫害されたり、犠牲になったことも。

今世では、だれかと依存や共依存のパターンを繰り返すのをやめ、それぞれの道を歩いていきます。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

月相(8相)でわかる性格

ホロスコープの月相とは?

月相とは月の満ち欠けの段階を表すものです。月は、太陽との位置関係によって、満ち欠けを繰り返します。

そのためホロスコープ上において、

  • 満月のとき=太陽と月は180度(オポジション)
  • 新月のとき=太陽と月は0度(コンジャンクション)

として表現されます。

新月から満月の周期を、朔望月と呼びます。朔望月は一周、約29.5日です。

月相とは、この朔望月の周期を、いくつかに分割した段階のことです。

ルナー・フェイズとも呼ばれます。

月の満ち欠けの段階を、8つに分割したものを月相の8

さらに細かく28に分割したものを月相の28と呼びます。

このページでは、8つの月相について説明していきます。

月相の確認方法

月相は、出生図、プログレスチャート、トランジット、どのホロスコープでも使用できます。

最初は、自分の出生図を見て、月相から自分自身がもつ月のエネルギー状態を見ていくと良いでしょう。

月相の算出方法ですが、ホロスコープ上の太陽と月の確度を確認してください。ホロスコープ一周が360度です。

8相に分割しますので、1相あたり45度です。

月相8相と性格

月の満ち欠けを、月相でみていくときに、8相でとらえるのが最も一般的です。それぞれの月には名前がついており、それぞれに性質が異なります。

1相:新月(ニュームーン)0〜44度

基本的性質:

生まれたばかりの子どものような勢いに満ちています。純真かつ好奇心旺盛な性質。

対人関係:

他者との関わり方も素直ですが、衝動的でもあります。自己主張は強く、あまり人の意見には耳を貸さないかも。ただし、相手と気が合えば、一気に関係は進展します。

恋愛でも熱しやすく冷めやすいタイプ。決断はスピーディーです。

2相:三日月(クレセントムーン)45~89度

基本的性質:

勢いのある月で、活発かつ好奇心旺盛。小さなことに対しても新鮮な感動を抱くことができる。その一方で、飽きっぽいところも。目前の状況に振り回されやすく、本筋からは逸脱しやすい傾向もあります。自由な環境を求めます。

対人関係:

自己アピールは積極的ですが、相手の反応をうかがうところも。そのため、なかなか本心を伝えられない面があります。自由であることを大切にするため、結婚などには慎重な姿勢を取るでしょう。

3相:上限の月(ファーストクオーター)90~134度

基本的性質:

月と太陽が90度となることで、仕事など公の部分と、プライベートとの間で、ギャップが生じやすくなります。そのため、個人の力(月)を強化しようと頑張る傾向が。

対人関係:

対人関係においても、自分を高めようと奮闘します。恋愛と結婚は別物という考えにもなりやすいです。また、ギャップを持っているため「ツンデレ」的な傾向が見られることも。

4相:十三夜月(ギバウスムーン)135~179度

基本的性質:

満月直前の月相。積極的で魅力的な性質を持ちます。まだ満月には至っていない、という状態を感じているため、どこか控えめな面も。審美的で夢見がちなところも。

対人関係:

自己アピールが上手で、効果的に自分を魅せることができます。恋愛では面食いな傾向も。恋に恋するようなロマンチックな一面もあります。

5相:満月(フルムーン)180~224度

基本的性質:

個人の力が満ちて、華やかな存在感を持ちます。個性も際立つでしょう。自分の魅力をアピールすることが上手です。

対人関係:

洗練されたふるまいができます。一方で、自分の主張も曲げずに通すことができます。対人関係ではモテる傾向。異性からもアプローチされやすいですが、相手に求める条件も高い傾向が。

6相:種まき月(ディセミネイティングムーン)225~269度

基本的性質:

成熟した満月の後のため、新たな生命の元をつくるような月相。育てる、提案する、献身的など、他者への働きかけを試みる傾向があります。

対人関係:

他者との共同作業によって、お互いに成長をうながすような関係を好みます。奉仕をして、人に与えることも惜しみません。好きになった相手には、人生を捧げ、尽くすような面も。

7相:下弦の月(サードクォーター)270~314度

基本的性質:

個人の力を、公のために使おうとする傾向があります。根っからの仕事人間といった人も多いでしょう。そのため、自分の感情を置き去りにしてしまうところも。

対人関係:

お互いに有益な関係を築こうとする。組織などでリーダー的な立場になる人も。恋愛面でも、感情だけで舞い上がるのではなく、お互いの立場を含めて相手を選ぶでしょう。

8相:鎮静月(バルサミックムーン)315~359度

基本的性質:

個人の力を社会や他者に明け渡そうとします。自己意識が強くなく、他者の感情にも共鳴しやすいです。親しい人の性格にも影響を受けます。

対人関係:

自己犠牲的に振る舞いがちな傾向があります。同情的で優しいため、恋愛では、惚れっぽい面も。

その他

参考文献

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】