占星術コラム

独学でホロスコープを読めるようになる【占星術の勉強】

ホロスコープを独学で読むのは難しい?

こんにちは、ホロマムです。

「占星術って難しい」

ホロスコープに興味を持った人誰もが、一度は感じたことがあるでしょう。

私の友人は、ホロスコープのことを「沼」と呼びます(笑)そのくらい奥が深くて難しそう、という意味のようです。

でも実は、ホロスコープを習得することは、あなたが思うほど難しいことではありません。

多くの人が難しいと感じるのは、適切なステップで学んでいないからなのです。

そして適切なステップで学べば、独学でも読めるようになります。

ただ、独学にこだわないのであれば、自分にあった先生から学ぶことは、あなたのホロスコープ習得を、格段に効率化してくれるでしょう。

もし、あなたが、ホロスコープを読めるようになって人生を豊かにして、周りの人にも星のアドバイスを伝えたい、そう思うなら。

一緒に学習計画をみていきましょう。

あなたのステップにあった、もっとも効果的な方法が見つかるはずです。

ホロスコープを学びたい!【占星術を習得するためのステップ一覧】

ホロスコープ・リーディング基礎編

目標:ホロスコープ(出生図)が読めるようになる!

【1】ホロスコープを学びたい!これから学ぶ人は、まず12サインを知ろう。

【2】12サインはイメージできる♬つぎは10の天体を攻略!

【3】いよいよハウスを学ぼう!人生に役立つレベルの占いができる!

【4】アスペクトを学ぶ!アスペクトは星の架け橋。

【5】アングルを腑に落とそう!

まずは、ここまで到達できれば大丈夫♬

自分や家族、友人、お客様のホロスコープ(出生図)が読めます。

次から具体的に解説しますね!

※「ホロスコープを感じるように読む方法」については、メルマガでもさらに踏み込んで紹介してますので、ぜひご登録くださいね↓↓

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

【1】ホロスコープを学びたい!これから学ぶ人は、まず12サインを知ろう。

まず最初に、12サインの感覚をとらえましょう。これを12感覚といいます。

12サインはいわゆる12星座占いの星座に相当します。

なぜ12サインが大切か?その理由は、12サインとは人間が持つ12の感覚だからです。

私たち一人一人、得意な感覚は違っています。

ですが、ホロスコープを読むということは自分が苦手な感覚についても、直観的に理解する力が必要になるということ。

「12サインってこういう感覚だよね」

このイメージが掴めることが、ホロスコープ・リーディングの第一歩です!

【2】12サインはイメージできる♬つぎは10天体を攻略!

12サインのイメージが掴めたら、今度は10天体を攻略しましょう。

10天体とは、月・水星・金星・太陽・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星のことです。

そして、10天体を学ぶということは、10の時間軸を理解すること。

これはどういうことかというと、天体というのは「時間」であり「動的なエネルギー」なのです。

一方で、サインは「静」のエネルギー。

この「静=サイン」と「動=天体」が組み合わさることで、次に説明するハウスというエリアにエネルギーが伝道されます。

天体の「動」の力を捉えるために、10天体を学びます。

【3】いよいよハウスを学ぼう!人生に役立つレベルの占いができる!

ハウスのレベルで、ようやく「あなたの人生」レベルの出来事が読めるようになります。

先に説明したように、サインは「静的な感覚」であり天体は「動的な時間軸」でした。

そこにハウスという「場」があることによって、宇宙的な力が地球上で循環し始めます。だからこそ、ハウスは超重要!

「私にあった働き方は?仕事は?」

「私にとってのパートナーシップは?結婚の意味は?」

これらは主にハウスを読むことで得られる情報です。

地球上で役立つ、つまり人生に役に立つレベルの占いをするには、ハウスまでたどり着く必要があります。

また、ハウスというのは実はサインと上下関係にあります。なので、最初にサインを学んだことが、ここでまた活きてくるのです。

【4】アスペクトを学ぶ!アスペクトは星の架け橋。

あなたは、神聖幾何学という言葉を聞いたことがありますか?

神聖幾何学は、幾何学図形から宇宙の理を知る学問です。

そして実は、ホロスコープにおけるアスペクト構造のベースには、幾何学図形が隠されています。

つまり、アスペクトには、宇宙理念が表現されています。

そして、サイン・天体・ハウスによって地球にもたらされた宇宙の力は、アスペクトの幾何学図形の意図に沿って、私たちの人生に作用します。

アスペクトがときに難しいのは、現代の人々が宇宙理念を学ぶことに慣れていないから。

私の講座では、アスペクト幾何学論として、宇宙理念を踏まえてわかりやすくお伝えしています。

【5】アングルを腑に落とそう!

アングルとは、アセンダント・ディセンダント・MC・ICのことです。生まれた時刻によって、アングルは決まってきます。

アングルによって、人生における立ち位置が定まります。

これらのアングルの意味を理解すると

  • 外見や体質
  • 人生を通して向かう方向
  • 得意なこと、無意識の癖
  • 対人関係から学ぶこと

さまざまなことが理解できるようになります。

また、これは私や占星術仲間の経験則なのですが、アングルが同じ人同士は、過去生のつながりが強い傾向があるようです。

同じ魂グループを表しているのかもしれません。

中級ホロスコープ・リーディング

ここからは、中級以降の内容です。このホームページでもいくつか記事を書いてます。学習の参考にしてください!

目標:ホロスコープを複数チャート読めるようになる

基礎編の「出生図」が読めたら、あとは応用です。前世や魂レベル、そして二重円、三重円に進みましょう♬

ドラゴンヘッドから前世を知ろう

新月図、満月図を読もう

プログレスチャートの太陽と月の運行を読もう。

トランジット図から、今現在の星模様を読もう

小惑星やその他感受点を読もう

相性図−シナストリーを読んでみよう

相性図−コンポジットを読んでみよう

1年の運勢−ソーラーリターンを読んでみよう

  上級ホロスコープ・リーディング

目標:自分の占星術を極めよう!

ここまで来たら、もう説明は要らないですね。自らの好みや方向性の応じて、自分の占星術を究めていきましょう。

サビアンシンボルのルールを知る

アラビックパーツを読もう

ハーモニクス占星術に挑戦

恒星占星術―太陽系を飛び出そう

時刻修正をしよう

他にも、まだまだ当ホームページに書ききれていない様々なホロスコープのチャートの種類や技法があります。

自分なりの占星術の道を見つけることができると良いですね!

ですが、色んな技法に走る前に・・

どんなことでも、一番大事なのは基本・基礎です。

最終的には、ホロスコープを丸っと感じることが大事ですから、そのために必要な本質的な学びは早い段階でしておきましょう!

「ホロスコープを感じる」方法については、メルマガでもご案内していますので、ぜひご登録くださいね↓↓

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

ホロスコープで家庭環境を読む【家庭運】

ホロスコープにあらわれる家庭環境

ホロスコープからは、ひとりひとりの幼少期のことや家庭環境を読み取ることができます。

もちろん、ここに記すことが100パーセントの精度というわけではないのですが、傾向はあります。

ホロスコープから、家庭環境を読むときの注意点

他者のホロスコープを読む場合、とくに初対面の方をリーディングするときには、家庭環境のことはにこまで触れていいのか慎重になりますよね。

クライアントとの信頼関係ができていない状態で、闇雲に家庭環境(とくに辛い過去をお持ちの方)に触れるわけにもいきません。

その一方で、クライアントの今現在の悩みの原因が幼少期の家庭環境にあるとしたら。そこに踏み込まなければ、意義のあるリーディング結果をお伝えできないようなケースもあるでしょう。

家庭環境は繊細で取り扱いの難しい情報ですが、人生への影響も大きく、無視することはできない大切な部分です。

だからこそクライアントへの伝え方については、ホロスコープの読み手が、思いやりと良心とプロ意識を持って、慎重に取り扱う前提が必要ですし、そのうえでクライアントからリーディングを委任されるべきことかと思います。

伝え方については、慎重にならざるを得ない情報ではありますが、いずれにしてもホロスコープは、意識しておくべき部分であることは間違いありません。

以下に、読み方のポイントをお伝えしていきますね。

家庭環境と月のアスペクト

幼少期、とくに0歳~7歳までの家庭環境やご両親との関係は、月に現れることが多いです。

月へのハードアスペクトがあると、家庭環境に何かしらの辛さや痛みを感じていた可能性があります。

いくつか例をあげますね。

月と土星のスクエア

このアスペクトは、幼少期、親からの愛情の抑圧を示します。

0歳~7歳の期間、頭ごなしに「それはだめ」と否定され続けて、のびのびと過ごすことができなかったケースとして読むのがポピュラーな読み方でしょう。

ただ、実際のリーディングというのは、そこまで単純ではないのですね。

なかには、このアスペクトを持っているけれど溺愛されて育ったという人もいます。

だけど、よくよくお話を聴かせていただくと「愛情に応えなきゃ」と、必死に自分の気持ちを抑え込んで過ごしていたという方もおりました。

ある方は、産みの親と育ての親が違っていて「育ての親は優しかったけれど、やはり自分の生い立ちに苦悩を抱えていた」という方もいらっしゃいました。

また、アスペクトひとつだけ見るのではなく、他の天体がどの程度参加しているか?もよく見ておくといいと思います。

他天体とのアスペクトや、アスペクトのオーブ、複合アスペクトがあればさらに事情は複雑になるでしょう。

月と天王星のスクエア

このアスペクトを持つ人は、人との距離感の取り方が独特なんですよね。距離感が急に近づいたと思ったら、突然音沙汰がなくなったりします。

幼少期においても、たとえば、母親が事情があって夜になると家を空けてしまう。他の兄弟姉妹の都合だったり、仕事だったり。そのことが、子どもだから寂しくて寂しくて仕方がないわけですね。

こんなふうに、このアスペクトを持つ方は、何かしら親との断絶のような気持ちを感じていた方が多いです。もちろん、幼少期なので覚えていないという方も多いのですが。

そして、こうしたことは親のほうからしてみると「些細なこと」「仕方のないこと」「大したことではない」ことだったりする場合も多いのです。

でも、子どもには「断絶」として無意識に記憶されてしまうわけです。難しいですよね。

この場合、どちらが悪いというものでもありません。

そして、月-天王星スクエアのアスペクトを持つ子だから、そう感じるという面もあります。同じように過ごした兄弟姉妹は、全然寂しく感じていない、なんてこともあるわけですから。

ですから、リーディングの際には、

  • なぜこのアスペクトを持って生まれたのか?
  • その体験や性質をどう生かせば幸せになれるのか?

そうした視点で、ホロスコープ全体を読むと、幼少期の体験の意味が見つかることがあります。

月とキロンのコンジャンクション

キロンは、トラウマや心理的な傷をあらわします。

キロンが特に、月とハードアスペクトだと影響を感じやすいでしょう。特に、コンジャンクション(合)の場合は、人には言えないほどの辛い経験をされている方もいます。

ハウスによっても違ってきます。家庭環境という意味ですと、4ハウス。親との関係ですと7ハウスの場合もあります。

詳しくはこちらの記事もご覧ください。
キロンとハウス・アスペクト

月が位置するハウス

月がどのハウスに位置するか?これによって、母親との関係性がわかります。もちろん、アスペクトなどによっても違ってくるのですが、おおよその月の性質が決まってきます。

月が1ハウス

月は身体や遺伝、母、を表します。それが1ハウス(=自分自身)にあると、母親と自分自身を重ねてしまうのです。

そのため、月が1ハウスにある人は、無意識で過ごしていると、いつの間にか母親の人生を繰り返している、母親と同じようなレールにのって生きている、ということにもなりかねないのです。

ただし、月は意識することで制御できる天体です。より意識的に月以外の天体も使って、自分の人生を生きることができる力を持っているはずですから。

それにこの配置は、お母さまとのつながりが強い・濃いということでおまります。よい距離感で仲良く過ごせれるなら、とても良いことですよね。

月が2ハウス

月が2ハウス(=持って生まれた才能)にあると、お母さまから遺伝的に引き継ぐものが多い傾向があります。

顔や頭の良さ、髪の癖が似ている、センスや好みが似ている、体系が似ているetc… 本当に周囲が驚くくらい似ている母子であることも多いです。

ですが、遺伝的に似ていたとしても、魂は別の個人です。どこかで母子分離しなければいけないのですが、その際の痛みは比較的強いのです。遺伝的に近いがゆえに、それを超えていくときにパワーが必要だということです。

4ハウスの天体

4ハウスは家庭生活や親との関係をあらわすハウスです。ご自身の幼少期の家庭環境もそうですし、大人になって家庭を築いたり住居を選ぶ際に、どんな環境を求めるか?という点についてもあらわします。アスペクトとあわせて読む必要があります。

4ハウスに月

月が4ハウス(=感情)にあると、お母さまの感情や習慣を、受け取りやすいと言われます。

幼少期、お母さまがどんな気持ちで過ごしていたか。その感情の動きを人一倍、無意識領域に刻みこんでいます。

4ハウスに土星

両親が厳格だったため、感情を抑圧する傾向があります。上品な雰囲気の人になりやすいですが、心理的に満たされない部分があるかもしれません。ただし、こうした特徴があらわれるかどうかは、アスペクト次第です。

4ハウスに天王星

生活環境が変わりやすく、一か所に留まらない、引っ越しが多い、根無し草のようになりやすいと言われます。

幼少期にも、転勤が多かったり、放任主義の家庭で育った経験がある場合があります。

親やご先祖様、家系の縁が強くなるのを望まず、離れるようにして生きる人もいます。なかには、国外へ出て暮らす人もいらっしゃいました。(この方の場合、海外をあらわす9ハウスにも天体がありました)

4ハウスに海王星

芸術家の家系であったり、外から見るとどこか不透明感のある(秘密を抱えている)ような雰囲気のご家庭である場合があります。

アスペクトにもよりますが、こうした家系的な資質を受け継ぐ人もいますし、人に理解されにい苦しみを抱えている方もいらっしゃいます。

4ハウスに冥王星

冥王星の影響は絶大です。幼少期に安心感を得られなかったケースもあるでしょう。ですが、アスペクトにもよりますし、影響が現れない人も多いようです。

影響が表れた場合は、強烈です。冥王星の破壊の力が働きますので、平凡な家庭環境ではないはずです。もちろん、人によって影響は違うはずですが、想像以上に辛い経験をされている方もいるはずです。

ホロスコープから家庭環境を読むということ

一概には言えない面もありますが、多くの方のリーディングをしてきて思うのは、やはりホロスコープには幼少期の家庭環境の影響があらわれているということです。

「幼少期のことは忘れてしまった」という方も中にはいらっしゃるのですが、そういう方も、今現在の大人になってから自分で築いた家庭環境にもまた、この記事で紹介したような天体の配置とその影響が表れていることは多々あります。

人生には、運命のようなものもあるかもしれません。ですが一方で、自分の意志で変えられることもあります。

ホロスコープを読んで必要以上に悲観するのではなく、人生をより良くするために活用していきたいですね。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

藤井風さんについて、ホロスコープを読む

藤井風さんとは

藤井風(ふじい かぜ)さんは、1997年6月14日生まれ 岡山県出身のミュージシャン。(写真は、公式HPよりお借りしました。)

12歳からYoutubeにピアノカバー動画をアップし、2020年のデビュー時点では22歳。

まさに『風の時代』に彗星のごとくあらわれた、若きアーティストです。

ピアノの技術や歌のうまさといった、音楽的な魅力はもちろんずば抜けているのですが、さらにユーモアがあり、笑顔が優しく、精神年齢がやたらと高い。

以下の動画では、藤井風さんのデビューシングルである”何なんw”についてご自身で解説しているのですが、この歌は「ハイヤーセルフ」との会話からうまれたとのこと。

この曲は誰しもの中に存在しているハイヤーセルフを探そうとする歌です

ハイヤーセルフとは神様みたいなもんで

天使・ヒーローみたいな言い方でもいいと思います

わしはハイヤーセルフが一人一人の中に存在していると信じています

彼は エゴ・利己心・嫉妬とか そーゆー 色んなネガティブな感覚と無縁の存在で

彼の全ては愛です

この曲の中で人生において正しい道に進むよう 彼はわしに説教したり懇願したりしてきます

彼は「ワシの言うことを聞いてくれ」「あんたに幸せになって欲しいだけなんじゃ」的なことを歌っています

まぁ それがこの曲の核となるメッセージなんですけど

と、なんだかすごくスピリチュアル的!

アーティストって、魂の最先端を生きる人ですもんね。

気になるのが、ホロスコープ。さっそく拝見しました。

藤井風さんのホロスコープを読む

 

藤井風さんとハイヤーセルフ

1997年6月14日生まれ。岡山県里庄町生まれ。出生時刻は不明です。

パッとみて一番目立つのが、風サインのグランドトラインを冥王星-水星オポジションが貫くカイトです。

藤井風というお名前が本名なのは、もう運命としか言えませんね。

水星(ふたご座)-天王星(みずがめ座)-月(てんびん座)でできた、風エレメントの大三角形を持って生まれています。

(ただし、出生時刻によっては月が乙女座の後半の度数である可能性もあります。)

通常、グランドトラインのアスペクトは、そのエレメントの力が大きすぎて取り扱いが難しいとされています。潜在的にあまりに大きな力を持っている分、その力を活かすことが相当難しいのです。

ですが、藤井風さんの場合、カイトといって風の大三角形をオポジションが貫きます。この緊張感によって、グランドトラインの幸運を実際に引き出すための行動力がうまれます。

しかも、カイトの頂点となる水星はふたご座です。ルーラー(支配星)ですので、水星の力はいかんなく発揮されます。

英語が得意だったり、ユーモラスなおしゃべりだったり、コミュニケーションが得意な面は、この水星の力でもあるでしょうね。

また、オポジションの関係にあるのは冥王星。冥王星は、人智の外にある領域からもたらされるものです。

冥王星射手座4度のサビアンシンボルは『歩くことを学んでいる小さな子供』このシンボルは「自分より幼い人間を教育する」という意味を持ちます。

彼が、ハイヤーセルフから教えを受ける。そしてそれを、音楽という表現を通して一般の人たちに伝える。この工程は、天上から人々への教育活動なのでしょうね。

水星のサビアンシンボルは、これも出生時刻によってかわってくるので確実ではないのですが、仮に一番可能性の高いふたご座10度として見てみましょう。

サビアンシンボルは『落下する飛行機』

意味としては、重力への挑戦。いかなるものにも決して影響を受けない自我を確立すること。

YouTubeのコメント欄に「藤井風って、イエス・キリストと友達っぽい」といった内容のコメントがあったのですが(笑)でも、ちょっと共感しました。

キリストというのは”完璧な自我をもった人間”のお手本としてあらわれた存在です。

そういう意味で、藤井風さんも、完全な自我の確立への挑戦をしている人なのでしょうね。

アーティストとは、いつの時代も魂の進化の最先端にいる人たちであり、自我の確立に最も近い人たちですから。

さらに、藤井風さんの場合、他の多くの人に対しても「自我の目覚め」をうながす人でもあるようです。

藤井風さんとスピリチュアル

風さん自身が「ハイヤーセルフ」からの教えを私たちに伝えている面から見ても、大きな意味での教育者なんだろうと思います。

金星がかに座なんですが、かに座は母性的に子を守り育てるサインです。藤井風さんから感じる、優しい女性的な印象は、金星の影響でしょうね。

また、かに座は聴覚や音楽に対応するサインです。絶対音感をもっていて、耳コピでなんでも演奏できてしまう彼の感性のひとつの理由なのでしょう。

サビアンシンボルは、金星も出生時刻によって変わる可能性があります。かに座12度か13度ですね。

仮に、かに座12度『メッセージを持った赤ん坊をあやす中国人の女』としましょう。

このシンボルは「人間の魂って、ほんとうに美しいし素晴らしいよね」と、何の変哲もないように見えるものから、本質的な価値を見出す意味があります。

藤井風さんの曲の歌詞も、あまり難しい言葉はつかわず、日常的な場面や、そのとき感じた感覚、普段口にするような「口癖」を、素直に取り上げたようなものだったりします。

そういうサラッとしたシンプルさがありながら、その奥に神聖さを感じるような不思議な歌詞なんですよね。

そして、風さんの木星もまた、みずがめ座の22度という、教育とくに保育に関わる度数にあります。シンボルは『子供たちが遊ぶために床にひかれた布 』

これは、風さん自身が、幼児のような心で誠実に生きようとする人であると同時に、個人を思いやりの深い人間にしていくように育てる立場であること示します。

藤井風さんのファーストアルバムのタイトルは、『HELP EVER HURT NEVER』です。

『いつも助け、決して傷つけない』という意味です。

藤井風さんという若いアーティストから、わたしたち大人は、本当に学ぶべきことがたくさんあるんだという気がします。

藤井風さんの天使(B面)について

個人的に、藤井風さんの無邪気さをみていると、なんだか天使っぽいなあ・・と感じます。

彼自身も「天使」という言葉をつかったり、SNSで天使の絵文字を使うこともあるので、なおさらイメージがしやすいです。

ホロスコープを拝見して面白いと思ったのは、おとめ座28度の火星です。

サビアンシンボルは『禿頭の男』です。意味としては、秩序(ヒエラルキー)を破壊することで、本質的な力の活性化をはかろうとすること。このシンボルは、悪的な存在である、サマエルの象徴でもあります。

サマエルについては、私も詳しいわけじゃないのですが、火星の天使とも言われるようです。天使といっても、サタン、要するに悪魔と同一視されるような存在です。

そもそも天使と悪魔というのは、表裏一体の関係なんですよね。どちらも人間を進化させる存在だからです。

藤井風さんの火星が、そうした天使のB面ともいえる、どことなく破壊的なシンボルを持っていること。そして、この火星は、藤井風さんの太陽とは、ややゆるいスクエアの関係にあること。

太陽の度数も、出生時刻によって1度変わる可能性がありますが、いずれにしてもこの度数のふたご座の太陽は、本当に大切な価値を再検討して整理するというような意味を持ちます。どちらかというと「秩序立てる」ほうの意味ですよね。

ですから、火星の秩序破壊的な面とは、ぶつかり合うような部分があるのかもしれません。

ただスクエアは、経験と精神力によって使いこなすことができるアスペクトです。

藤井風さんは、デビュー以前には曲をカバーをしてピアノで弾き語りをしていますが、なかなか激しい演奏もしたりしています。ですが、単なる型破りというレベルはとっくに超えて、すでに芸術に昇華しています。

ときには、床に電子ピアノを置いて膝を立てて弾き語りをしたり、

ピアノ演奏はこうあるべきという枠は、積極的に壊していっているようにも感じます。

藤井風さんの過去生とドラゴンヘッド

上記の火星とコンジャンクションしているドラゴンヘッドの持つ意味が、これまたスケールが大きいのです。

ドラゴンヘッドは、今世にて達成するべき課題をあらわしますが、藤井風さんのドラゴンヘッドの度数はおとめ座25度。サビアンシンボルは『掲げられた半旗』

このシンボルの意味は、世俗的な意味での職業経歴の卒業。より高度な世界に赴くために、経歴を完成させることを意味します。

しかも、自分一人だけが上がれればいいわけでなく、後進が困らないように自分がもといた場所の水準を引き上げてから去る必要があるんですね。大変な任務を背負っています・・

また、ドラゴンヘッドの反対にあたるドラゴンテイルは、過去生においてもう十分にやってきたことを表します。

ドラゴンテイルのサビアンシンボルは『聖職の浄化』

つまり、エゴや自尊心、排他主義を克服して、良心や純粋さを獲得するという意味です。

藤井風さん自身が、ハイヤーセルフのことを

彼は エゴ・利己心・嫉妬とか そーゆー 色んなネガティブな感覚と無縁の存在で

彼の全ては愛です

と言っていましたが、風さんは過去生において、きっともう十分なほどにエゴの克服をしてきたのでしょうね。

藤井風さんの全体的な印象

まだまだ、ホロスコープのほんの一部しか読めていないのですが、それでもここまで拝見したことで、藤井風さんの優しい眼差しの意味が少しみえてきたような気がします。

人間の素朴な原点にもどるような価値観を持ち、そして、表現をとおしてたくさんの人を導く、まるで天使のようなアーティストだと思いました。

きっと火星の年齢域(36歳~45歳)になってくると、また一段といい意味で”ヤバイ色気”が増していくんでしょうね。

これからのご活躍も、とても楽しみです。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

ホロスコープの出生時間がわからない

出生時間のわからないホロスコープを読むには、どうしたらいいか

「生まれた時間がわからないホロスコープは、どう読めばいいですか?」

占星術を教えていると、生徒さんからたびたび聞かれる質問です。

結論からいうと、出生時間のわからないホロスコープを読む方法は2つあります。

  • ハウスやアングルを無視して読む
  • レクティフィケーション(出生時間の割り出し)する

以上の2パターンになるかと思います。

どちらの方法で鑑定をするか、鑑定をする人は事前にご自身のスタンスを決めておいて、お客様にも伝えておくと良いでしょう。

なお、お仕事でホロスコープ・リーディングをされる場合、出生時間のわからない人のレクティフィケーションについては、追加料金を設定する占星術の先生が多いようです。出生時間の割り出しは、それだけ、手間暇かかることです。

それでは、以下に具体的な方法をお伝えしていきます。

ホロスコープの出生時間がわからないの対処法1:ハウスを無視して読む

出生時間がわからないと、アセンダントが定まりません。その結果、ハウスについても特定できなくなります。

また、天体のなかで最も足の速いに関しては、およそ2時間で1度移動します。

つまり出生時刻がわからなければ、月の正確なホロスコープ上の位置がわからず、月星座(月のサイン)までも変わってくるのです。

ですから、出生時刻がわからないままホロスコープ・チャートを読む場合、

  • 天体のサイン
  • 天体のアスペクト
  • 月については、時間による移動を考慮

こうした観点を中心にリーディングしていくことになります。

また当然ながら、アセンダントやMCといった感受点も読むことができません。

この範囲で得られる情報ですと、その人の性格的な傾向は十分に読み取れますが、その人が持つ才能を社会や家庭生活・地域社会でどのように活かしていくか?という点については、正直かなり読み解きが難しくなってきます。

そこで、おすすめなのがレクティフィケーションという技法です。

ホロスコープの出生時間がわからないの対処法2:レクティフィケーションする

レクティフィケーションというのは、その人の生まれた時刻をヒアリングとホロスコープを照らし合わせながら割り出す手法です。

これが正直なところ、占星術という「沼」のなかでも「沼中の沼」でして、かなり奥が深くて難易度も高いのです。

突き詰めていくと、どこまでも答えはないような気がするのですが、そうは言っても出生時刻の割り出しができないとホロスコープ・リーディングがままならないわけです。

そこで、占星術の基礎を学ばれた方であれば実践できるレクティフィケーションの手順を以下にまとめました。

わたしの生徒さんたちも、この手法で実践して成果を出してくださっています。

レクティフィケーション

ぜひ、参考にしてくださいね。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

サビアンシンボルの使い方

占星術を学んでいると出会うサビアンシンボルという占術。

わたしはもう何年も鑑定をしていますが、ホロスコープリーディングするときには、必ずサビアンシンボルまで読みます。

なぜなら、サビアンシンボルは360個あるから。

サインもハウスは12個。基本の天体は10個。

これらとアスペクトのパターンを丁寧に読んでいけば、その時点でほぼ無限の読み解きができます。

ですが!

さらに360個のサビアンシンボルを読めば、より解像度の高い「魂のブループリント」が見えてきます。

サビアンシンボルを通して読む、ひとりひとりのホロスコープは本当に面白い!

魂のストーリーが、より具体的に見えてきます。

※サビアンシンボル本は、一冊手元にあると便利です。

サビアンシンボルの読み方

さて、サビアンシンボルが面白いのはわかった!

でも実際、サビアンシンボルをどう使えばいいの?

この記事では、その疑問にお答えしていきたいと思います。

※これは、私自身が鑑定をするなかでのルールみたいなものです。人によって、サビアンシンボルとの距離感や扱い方は違ってくると思いますので参考まで。

基本で読むもの

わたしの場合は、まず10天体のサビアンシンボルをすべて読みます。

※解釈については、こちらのページにまとめています。⇒サビアンシンボル

月のサビアンシンボルから始まり、水星、金星、太陽、火星、木星、土星、トランスサタニアン・・

全部読むと、不思議とサビアンシンボルの共通点やストーリーが見えてくるのです。

たとえば、少女とか子ども に関するシンボルをたくさん持っている人は、地球において「遊ぶ」「成長する」ことがテーマであったりします。

老人や賢者、魔術師的なシンボルが多ければ、今世ではその積み重ねた知恵を、世のため人のために活かす「使命」をもっていることもあります。

もちろん、サビアンシンボルだけではなく、

天体のサイン、ハウス、アスペクト・・これらを読んで意味を解釈した上で、最後にサビアンシンボルの意味を取り入れるのです。

そうすることで、ホロスコープという「魂の設定」を、サビアンシンボルという「役者」がストーリーに仕立ててくれます。

あとは、アセンダントやMCの感受点・小惑星など、あなたが普段の鑑定で重視しているポイントについても、サビアンシンボルを加えて読むといいと思います。

ですが、基本となるのは10天体。

ここは外せませんし、複雑にしすぎると全体観が見えにくくなってきます。

時期を読むためのサビアンシンボル

加えて、時期を読むのにもサビアンシンボルは使えます。

たとえば、プログレスの月や太陽。

プログレスの月は1カ月に約1度動くことから、1カ月ごとの運勢を読めます。そのときにサビアンシンボルも加えて読むと良いでしょう。

プログレス太陽は1年に約1度。これもまた、サビアンシンボルをあわせて読むことで、その年のテーマが浮き彫りになります。

実際の鑑定はどんな感じ?

サビアンシンボルを用いた実際の鑑定はどんな感じ?

具体的な例があるといいですよね。

ですがサビアンシンボルについては、あまりに膨大で、パターン化することが大変難しいのです。(それだけ、人の魂というのはユニークですね)

そこで、過去にわたしの鑑定セッションを、録音して書き起こしてくださったレポートがありますので・・

よかったらご覧ください!

【サビアンシンボルの使い方】星読みセッション・レポートから、自分の使命・才能を知る。

サビアンシンボルが鑑定のなかにどう反映されるのか?

イメージをつかんでいただけると思います。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

かわいい占いイラスト

こんにちは。ホロマムの水澤純です。

かわいい占いイラスト、お探しではないですか?

無料素材だと、あまり可愛いものがない・・

とくに占星術、ホロスコープに関するイラストって

なんだか「怖い」雰囲気のものはたくさんあるのに

女性好みの可愛いものが少ない・・

占星術を学んだり鑑定を受けてほしい対象が、オカルトマニアではない一般の人なのであれば、イラストも女性好みの美しいものが良いですよね。

そんな占星術愛好家の方のための、イラストショップが開店しました!

占星術専門のイラストあります

\ふくろうが店番をしているお店、ナイトオウル/

ナイトオウルといは、夜のフクロウ=夜更かしの人という意味。

星が好きな人は、夜更かしなイメージ・・という会話からうまれた店名です。

夜にだけひっそりとオープンしています。(なんてね)

イラストの使い方

イラストは透過処理済みなので、好きなテイストにアレンジして使っていだけます。

商用利用ができますので、

  • 名刺
  • ホームページのデザイン
  • ブログ記事
  • SNSのヘッダーやアイコン
  • 鑑定書
  • 講座資料

など、幅広くご活用いだけます。

詳しくはショップの利用規約をご一読くださいね。

使用例

 

自分好みにアレンジできる可愛くておしゃれなイラストです。

占星術を続ける限り一生使えると思うと・・ワクワクしませんか?

 

イラストは、大人気イラストレーターのKaori Haradaさんの作品です。

ぜひ、ナイトオウルに遊びにきてくださいね。

⇒🦉Night OWL

 

イラストショップのお得なSALE情報も、メルマガより配信しています↓

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

トランジットの月を読む~月読みで日々のムードを感じてみよう。

占星術が好きな人でしたら、日々のことも自分で読んでみたいな!と思いますよね。

日々の雰囲気を知るには、まず最初は、トランジットの月を見るのがおすすめです。

なんでトランジットの月を見るといいの?

月は、10個の惑星のなかで、一番動きの速い星だからです。

月はおよそ2日半で、ひとつのサインやハウスを通過していきます。

ですので、移り変わりやすい日々のムードを知るには、まず月の位置を確認するといいですね。

また、トランジットの月が、あなた自身の出生ホロスコープのどの場所に位置するか確認してみてください。

現在運行中のトランジットの月が、あなたに投げかける”雰囲気”がわかりますよ。

トランジットの月×出生ホロスコープのハウスから見る、日々のムード

トランジットの月が、各々の出生ホロスコープのどのハウスに位置するかによって、それぞれのハウスのテーマを無意識で感じやすくなります。

トランジットの月がネイタル第1ハウス

あなた自身の存在感が強まり、何かを始めるとき。

トランジットの月がネイタル第2ハウス

お金に関すること。ショッピングに行きたくなるかも。

トランジットの月がネイタル第3ハウス

学びのとき。情報発信をしたくなるタイミングかも。

トランジットの月がネイタル第4ハウス

家にいたくなったり、家族と過ごすなど。

トランジットの月がネイタル第5ハウス

なにか楽しいことやレジャーに繰り出すかも。

トランジットの月がネイタル第6ハウス

健康や美容を重点的に。あるいは日々のルーティンを強化するとき。

トランジットの月がネイタル第7ハウス

人との関わり増えるかも。

トランジットの月がネイタル第8ハウス

人や組織などと、深く関わるタイミング。

トランジットの月がネイタル第9ハウス

見聞を広げる。旅にでる。想いを馳せる。

トランジットの月がネイタル第10ハウス

仕事のことがテーマになるかも。

トランジットの月がネイタル第11ハウス

趣味の交流関係などが気になるかも。

トランジットの月がネイタル第12ハウス

過去を振り返って、内省しがち。

トランジットの月だけでいいの?

占星術では主に10個の惑星を使いますから、ほんとうは全部見たほうが正確です。

とはいえ、すべて考慮すると大変なので、

日々のムードを知るくらいでしたら、月をパッと確認してみるということですね。

個人的になかなか面白いな、と思うのは

トランジットの月が土サインに位置しているときには、急に気温が下がって肌寒くなることがよくあります。

日々のお天気もまた、月のムード演出のひとつかもしれないですね。

参考文献

星の動きとリズム、読み方について、詳しく書いてあります。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

【学ぶ価値ある?】ホロスコープでわかること。

ホロスコープでわかること。

「ホロスコープから、一体どんなことがわかるの?そもそも、ホロスコープって学ぶ価値ある?」

こういった疑問に答える記事です。

✔本記事のテーマ

ホロスコープ・占星術からわかること。あなたにとって、占星術は学ぶ価値があるか?を知る。

✔この記事を書いてる人

記事を書いてる私は、占星術師です。2年で200名近い女性たちのホロスコープを読み、伝えてきました。また、プロの占星術師を養成・輩出しています。

✔読者さんへの前置きメッセージ

本記事ではホロスコープからわかることをお伝えします。そして、あなたにとって占星術は本当に学ぶ価値のある学問であるかどうか見定めてくださいね。

私自身は、占星術を学び手に入れた知識や視野は、ほんとうに価値のあるものであったと感じています。

自分自身が占いの仕事をしていること自体ももちろんですが、それ以上に、人間関係が良くなり圧倒的に生きやすくなりました。

占星術は、この混沌とした世の中で魂を輝かせて生きるための智慧です。

ぜひ、この記事を読んで、占星術・ホロスコープが、あなたの人生にとってもまた必要なものであるかどうか、確かめて下さいね。

それでは、さっそく見ていきましょう。

ホロスコープとは何か?

ホロスコープとは、あなたの魂の1日としての「人生」の設計図です。

ですが、それはあなたの運命をすべて決めてしまうというものではありません。

意外に思われるかもしれませんが、占星術には、宿命的な要素は少ないのです。

そのため、たとえ全く同じチャートを持つ双子であっても、人生の歩みは違います。

もちろん共通する部分もあります。その純粋なエネルギー(未だ形になっていないもの)を、どう人生にいかし、具現化していくのか?その方法は、人生の数ほどに存在するのです。

なぜホロスコープは当たるのか?

ホロスコープを支える構造は、宇宙法則です。宇宙法則とは時代や国を問わず普遍的なものであり、人間という存在もまた、そうした大きな法則の一部として生きています。

それゆえ、ホロスコープは「当たる」というよりも、ものごとの理(ことわり)を表していると考えると良いでしょう。

そこから「人生に役立つ」レベルの情報をと読み解けるかどうかは、占星術師の腕次第というわけです。

ホロスコープから具体的にわかること。

さて、ここからは具体的に「人生に役立つレベル」で、ホロスコープから読み解けることをお伝えします!

年代別に鍛えるテーマ

ホロスコープからは、およそ10年単位でのあなたのテーマが読み取れます。天体それぞれに発達年齢域という概念があり、年齢ごとに学ぶテーマがあらわれます。なお、これはもっともベーシックな基本形です。

ほかにも、プログレスの月を見る手法では1ヶ月単位のテーマを知ることができますし、土星のサイクル(サターンリターン)を見ることで、29年単位の学びのテーマを知ることができます。さらにこの29年を4分割して7年単位で見ることもできますね。

つまり、小さな単位から大きな単位まで、あなたのなかには複数の時間軸が流れていて、それらを知ることで「人生」というスパンにおいて「今」やるべきことがわかるのです。

【発達年齢域】ホロスコープから読む、あなたの人生。【人生の軌跡】

前世とカルマ

あなたは「前世」や「輪廻転生」を信じていますか?占星術は、魂が転生する前提で成り立っています。

そのため、前世や前世から持ち越したカルマ(偏り)について知ることができます。

前世は月、そしてドラゴンテイルにあらわれます。

月星座と前世
ドラゴンヘッドホロスコープから知るあなたの前世
ドラゴンヘッドとカルマ

なお、転生については、他にも面白い説があります。

エドガーケイシーという有名な人物がいるのですが、ケイシーは「人は地球に転生するまでの間に地球以外の惑星に滞在していて、それがホロスコープに表れる」というユニークな転生観を伝えています。

ただ、占星術業界で一般的な考え方として浸透しているものではないです。もしあなたが占星術マニア(?)であれば一読されても良いかなと思います。

性格や体質、健康について

基本的な性格もまた、ホロスコープから読み取ることができます。天体のサインやエレメント、アスペクトの状態によくあらわれます。

また重要なポイントとなるのがアセンダントです。アセンダントはその人のもっとも基礎となる人格の土台です。

そのため、 アセンダントを知ることで、基本的な性格を知ることができるのです。

アセンダント―12星座別の性格

また、健康状態については

    • 月へのアスペクト
    • 6ハウスの状態

これらを読み解くことで、身体の弱い部位やストレス耐性などがわかります。

サイン体の部位と星座の対応

本から学ぶとしたら、松村潔先生のこちらの本が良いと思います。

人生を通して目指す方向

北極星のように、常に目印となる指針があれば・・そう思ったとき、ホロスコープにおけるMCというポイントを見ます。

MCというのは、太陽の通り道の一番天高い場所。そこへ到達できるかどうかは別にして、そこは社会で生きてくあなたが目指す場所です。

人生の終着点のイメージ

子ども時代、青春時代、大人になってから・・いろんな人生のチャレンジや苦楽があったでしょう。

その結果、私たちの人生は、どこに着地するのでしょうか?

ホロスコープにおいては、土星が、あなたの人生の終着点を表します。

人生を通していろいろ頑張ってみた結果、最終的に落ち着く生き方や暮らし方、考え方などが土星にあらわれます。

もっとも、それはあなたが自分の人生をしっかりと生きていたら、の話。

というのも、自分の人生を生きていない人の場合、その人の土星は、自分ではない人の「常識」に乗っ取られてしまうから。

なお、土星が発達する以前の若い人のホロスコープの場合は、土星を「苦手意識」や「コンプレックス」として読むのが一般的です。

インナーチャイルド

インナーチャイルドという言葉を聞いたことがありますか?

幼少期のトラウマや心の傷のことを、インナーチャイルドと言い表すことがあります。

そして、このインナーチャイルドの正体は「幼少期に感じた辛い感情」なのです。

くすぶったまま心のなかに居座ってしまった感情が、大人になっても昇華されずにいる状態のことを「インナーチャイルドが傷ついている」と言い表すのです。

ホロスコープにおいては、月が、インナーチャイルドの状態を読み解く手掛かりとなります。

仕事の能力タイプ

何をしてどこで誰と働くか?多くの人にとって、仕事は人生において重要な位置を占めるでしょう。

企業に勤めるのか、家事や育児に専念するのか、 自営業となるのかなど、現代の日本においては選択肢は多いです。

ホロスコープからは、主にハウスを読んでいくことで

  • あなたにあった働き方
  • あなたに向いている職場環境
  • 人によっては仕事のジャンル
  • お金を稼ぐことに対する意識

など、多くのことがわかります。

働き方に悩む人にとって、ホロスコープは自分らしく働くための有意義な指針になるはずです。

あなたの適職は?
ホロスコープでわかる自分らしい働き方。自営業の6つのパターン。

異性の好み

どんな男性に惹かれやすい?理想の結婚相手はどんな人?

女性の場合は、火星や太陽を通して「男性」のイメージが投影されます。

また、恋愛体質であるか?依存的になりやすいか?そういったことも、エレメントなどから読み解いていくことができます。

両親との関係や幼少期の家庭環境

両親との関係もまた、ホロスコープに表れることがあります。

教科書的に読み解くと、太陽=父親像であり、月=母親像です。ですが、これは必ずしも100%当てはまるわけでもないようです。

ただし、いくつかパターンがあり、たとえば2ハウスに月がある人は母親との縁が強い傾向があります。

また、家庭環境については4ハウスの状態も見ます。

家系的な縁の深さや、家系の種類

家系を表すのは、4ハウスやICです。これらは、その人のルーツや拠り所を示します。

ICが土星とハードアスペクトをとっていたり、4ハウスにトランスサタニアン(海王星・天王星・冥王星)がある場合、家庭環境が特殊な状況になりやすいです。

お金の稼ぎ方

仕事のタイプとも似てきますが、お金の稼ぎ方はハウスに顕著にあらわれます。

2ハウスに天体が多い場合、自分の能力をいかして稼ぐ才がありますし、7ハウスの場合は、ビジネスパートナー次第で状況は大きく変化します。

8ハウスの場合は、事業を引き継ぐ場合もあります。投資にも向いていると言われます。10ハウスはが強い人は、社会的な肩書き・ステータスが金運につながります。

趣味やセンスの雰囲気

その人の持つ感性やセンスについてもホロスコープに表れることがあります。

上品な雰囲気なのか、独特で尖っているのか。あるいは退廃的であったりノスタルジックであったり、貴族のようなひ豪奢なセンスを持っていたり。

ホロスコープを読んでいると、ひとりひとり、それぞれ別の小説を読んでいるかのように感じるほどです。

なお、センスや感性については金星を読みます。天王星が絡んでいると、オリジナルな雰囲気が出てきますね。

他にもサビアンシンボルを全体的にみていくと、共通する雰囲気を拾い上げることができます。

常識的を重んじるタイプか、破天荒なタイプか。

常識を重んじるタイプの人は、社会の安定を支える役割を持っていることが多いようです。

一方で、 破天荒なタイプの人は、世の中をひっかきまわす役割であるか、あるいは変革を担う立場の人です。

常識を重んじるタイプの方は、土星がオポジションなどのアスペクトで目立っているようなケースが多いですね。

破天荒タイプの人は、風のエレメントが多かったり、トランスサタニアンの影響が顕著で、変革タイプの人は、天王星や11ハウスに何かしらの特徴があるようです。

あなたの人生のテーマ

人生のテーマは、人それぞれ。別の記事まとめています。

【あなたの魂タイプ】人生の目的を、ホロスコープから知る。
ホロスコープで使命を知るということ。

占星術を学んだほうが良い人。

ここまで説明した内容を読んで、どのように感じられたでしょうか?

次のいずれかに当てはまる人であれば、占星術を学び、ホロスコープを読めるようになることで大きなメリットを得られるはずです。

  • この記事に書かれた内容を知って、自分の人生に活かしたい!と思う人。
  • 人のホロスコープを読むことで、ひとりひとりのオリジナルな人生観に触れて、視点を増やしたい人
  • 自分の視点だけで生きるのではなく、多様性を学び、受け入れていきたいと感じる人
  • これらを学び、人々に伝える仕事をしていきたい人

当てはまるものはありましたか?

加えて、占星術が好きな人にはある特徴があるようです。こちらの記事も参考にしてくださいね。

占星術のやり方・読み方。《あなたは占星術向き?》

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

月と太陽の秘密を、数字から知る。

こんにちは、水澤純です。

この記事では、少し不思議な月と太陽と数字のお話をします。

占星術と数字の法則

数字というのは、世界的に共通の概念ですよね。

というのも、

数字というのは、地域性を超えていて、宇宙法則に属する概念だからです。

占星術は宇宙法則によって成り立っていますから、もちろん数字とも関連してきます。

※ホロスコープを理解するためには、宇宙法則レベルでの理解が欠かせません。メルマガで詳しく説明してます↓↓↓

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

占星術に主に登場する数字は、1~12です。

惑星は10個で、星座は12種類ですね。ハウスも12あります。

 

ですが、今日この記事では「13」の数字が登場します。

※コラム的に楽しんでお読みください♬

月と13という数字

13という数字は、ホロスコープ上では見えにくい数字です。

ですが、とても興味深い数字です。

そもそもあなたは、13という数字にどんなイメージを持っていますか?

  • 不吉な数?
  • タロットの死神のカードの数字?

多くの人にとっては、ハッピーなイメージよりも「縁起の悪い」数字というイメージが強いと思います。

※これは、過去に「13」をネガティブなものとして印象付けたい宇宙的なグループによる、ネガティブキャンペーンの影響ともいわれています。

ですから本当は、とてもパワーのある数字なんですね。

太陽と月の数字

占星術的には、12が太陽だとすると、13は月になります。

太陽も月も、どちらも大事な天体ですよね。

なお、この数字は次の計算から導き出しています。

太陽

太陽が1年で、12宮(12サイン)を通過することから、太陽=12となります。

1年が12カ月というのもまた、太陽=12の根拠です。

一方、月は、公転周期が28日。

28×13=364となりり、1年の長さのためには13周必要です。

このことから月=13という数字になります。

 

なお、12は偶数ですが、13は奇数です。

そして、13という数字は1か13かでしか割ることができない数です。

 

ですから「割り切れない」「腑に落ちない」と、なんとも定義しがたい数字が13であり、そして月なのです。

 

占星術を学んでいると気が付くかもしれませんが、月には象意がたくさんあり、とても複雑な意味合いを持つ天体です。

月というのは、とても曖昧な天体なんですね。

※プロの占星術師になるには、その曖昧性を許容することも必要です。それはそのまま、人間の曖昧性を受け入れることにもつながるからです。

月にまつわるスピリチュアルな話

ここから突然、ものすごくスピリチュアルな話をします。苦手な方はごめんなさい。

 

数字には、実は「宇宙人」が関わっているとも言われます。

現在の地球のベースを構成するのがプレアデス系であるともいわれますが、彼らが好むのは7とか12といった数字です。

一方で、13という数字は、アルクトゥルス系の宇宙種族が扱うことができる数字。

 

とてもパワーのある数字なのですが、13は12を切り替えるための作用を持つとも言われています。

今の世界は、12という数字で固まってしまって少し停滞している、とも考えられるのです。

 

この少し硬直した世界を、揺り起こすスイッチとしての数字が13

だからこそ、13はパワフルで不思議な数字なんですね。

太陽と月と数字のまとめ

12という数字はわかりやすいです。目的意識のハッキリとした太陽的です。

一方で、13はわかりにくく曖昧で無意識的です。これは月的な数字です。

 

ここで面白いのが、

13はホロスコープや数秘などの体系からはみ出した数字ということ。

 

太陽が示す、意識とか意志という合理的なものとは正反対ですよね。

 

合理性からはみ出した、狂気的な無意識領域。

それが月であり13という数字です。

参考文献

鏡リュウジ先生の本は文化的で知的好奇心が満たされます↓↓

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

子供のホロスコープ

「この子は、なんでこんなに癇癪を起こすのだろう?」

「なんだか怒りっぽい子な気がする・・」

「他の子より、ぽーっとしてるような」

「ご飯、全然食べてくれない(涙)」

「乳ばなれが遅いし、トイトレも進まないんだけど、なんでだろう?」

などなど、子育ての悩みは尽きないですよね。

親の育て方のせいかな?なんて自分を責めてしまうお母さんもいるのですが

実はこの悩みって、子ども気質や性格特有のものであることも多いのです。

私自身、子どものホロスコープを知るための講座を開催してきて、親子のホロスコープを拝見してきた経験があるので

ホロスコープには、本当に子どもひとりひとりの気質が現れることを実感しています。

この記事では、ホロスコープから子どもの気質や性格を知るための読み方を解説しますね。

子どもはみんな風の子。

まず初めに、子どものホロスコープを読む際に、一点注意するべき点をお伝えします。

ホロスコープを読む際には、その子の年齢を考慮しましょう。

というのも、ホロスコープの性質というのは、年齢や経験を重ねていくほど開花していくからです。

そして、0歳から2歳くらいの乳児の場合は、ホロスコープを見ても正直ピンとこないはずです。

というのも、子どもというのは基本的にみんな「風の子」だからです。

どんな子でも、気まぐれだし、感情や感性の波を制御するのは難しく、泣いてると思ったらすぐに笑ったりします。

これは、風の気質なんですね。

ですが、3歳くらいになれば、その子の個性というのはずいぶんとわかりやすくなってきます。

三つ子の魂百まで、ということわざもあるように、3歳くらいになると、その子の性格のベースが出来上がってきます。

子どもの気質は、月に眠る。

個人差があるとはいえ、3歳くらいまでは、気質や性格は表には出てきません。

それでいて、子どもはみんな風っぽい性質を備えています。

ですが、もちろん個性がないわけではありません。

子どもの個性というのは、基本的にのなかに眠っています。

ですから、子どものホロスコープを理解するのに重要なのは、まず第一に月です。

ですからここで、月の意味を紐解いて見てみましょう。

占星術における月の意味

月というのは不思議な天体でして、さまざまな象意を持ちます。

たとえば、基本的な性格というのは月に現れます。他にも、母親遺伝的要素前世幼少期身体、感情などの意味があります。

ですから、子どもの気質や性格を決める要素もまた、とても複合的です。

  • 親から受け継いだ遺伝子
  • 母親や周りの大人からの影響、環境による影響
  • 前世から持ちしたもの
  • それらによって、作られた無意識的な感情のパターン

など、さまざまなことが影響して、その子の人格のベースをつくりだします。

乳歯が永久歯に生え変わるタイミングで、子どもの気質は概ね完成する。

子どもの気質は、月のなかに眠っています。

そしてそれは、徐々に表にでてきて、その子らしさのベースを形作ります。

この月の気質が完成する時期というのは、歯が乳歯から永久歯に生え変わったタイミングです。

歯は、身体のなかで最も固い部位です。

そのため、身体が完成したあとに、ようやく再形成されます。

そして、身体が完成したことによって、月の中に眠っていた要素がようやく表現可能となるわけです。

地球上においては「肉体」という土台があるからこそ、目に見えないものも、実際的に受け入れられるからです。

もちろん、0歳から7歳くらいまでにどのような環境で過ごしたか?ということもまた、月=身体に、深く浸透していきます。

ほとんど無意識レベルで働く、素の性格などが、刷り込まれます。

気質について

なお、気質について、少し補足をしておきましょう。

人は、4つの気質がさまざまに混ざり合っています。

ですが、そのうちどれか一つがほかの構成要素よりも強く出てきます。

それが「気質」です。

4つの気質

  • 胆汁質(火)
  • 多血質(風)
  • 粘液質(水)
  • 憂鬱質(土)

気質というのは、どれが良い・悪いというものではありません。

気質の差異のない世界は退屈です。

多様性・美しさ・生活の豊かさは、種々の気質があることによって可能になります。

だから、気質を均一にして同水準にするのではなく、気質を正しい軌道に乗せることが大事です。

子どものホロスコープを読んで(あるいは他の方法で)その子の気質を把握すること。

それによって、子どもたちの持って生まれた可能性を引き出してあげること。

それが大人の役割ではないでしょうか。

四気質別子どもの性格

さて、ここまで、子どもの気質が月に眠っており、また成長の過程で月が受動的に形つくられることを説明してきました。

ここからは具体的に気質を読む解く方法と、その活かし方について、お伝えします。

とはいえ気質は、ホロスコープ全体から判断するものでもあり、一概には言えない部分もあります。

ですが、まずは主に月のエレメントを見てください。

たとえば月星座が牡羊座であれば、火の気質である可能性が高いです。

牡牛座であれば土の気質である可能性があります。

もちろん、ホロスコープのなかで他のエレメントが突出して目立つ部分があれば、気質もそちらに寄せられるため、一概に月だけを見たらよいわけではありません。

また、アセンダントも、その人の気質に強く影響します。

とはいえ、子どもの場合は、やはりまずは「月」がベースになってくるでしょう。

気質は、4つのタイプに分類されます。

  • 胆汁質(火)
  • 多血質(風)
  • 粘液質(水)
  • 憂鬱質(土)

それぞれの気質の性格・扱い方・大人が取るべき態度について、見ていきましょう。

胆汁質(火)―血液の熱に暖められる

牡羊座/獅子座/射手座

性格

  • 頭に血が上りやすく、暴れん坊
  • 意志の強さ
  • 自分を抑えらずに怒り狂ってしまう
  • 素早い決断力
  • 早起き
  • 劇場型的に愛する

胆汁質の子どもの扱い方

  • 子どもが怒っているときには大人は平静を保ち、冷静に。
  • 子ども自身が、怒ってもどうにもならない状況、怒っているうちに自分
    の矛盾に気づく状況に出会うと良い
  • 力が余っているので、たくさん身体を動かして遊ばせる。
  • 子ども同士の喧嘩や、地面を転げまわることも良い。
  • 自分の力でやりたいので、少しだけ難しいことをさせてあげる。
  • 個人の価値や意志を尊重すること
  • 人生が安易ではなく、困難が途上にあったほうが成長できる

大人がとるべき態度

  • 尊敬できる親になること

※胆汁質には信頼できる人物が必要(権威を尊重するため)
※有能で価値があると思う人を信頼し、尊敬する傾向

多血質(風)―呼吸のリズムと共鳴する

双子座、天秤座、水瓶座

性格

  • 落ち着きがない
  • 気分にムラがある。泣いたり笑ったり。
  • 次々にいろいろなものに興味を持つ。
  • 寝つきがよく寝起きもよい。早起き。
  • 子どもらしい愛されキャラ
  • おっぱい離れ、おむつ離れが早い

多血質の子どもの扱い方

  • 興味を押さえつけないこと
  • 足りないものではなく、すでに有しているものに目を向けること
  • 個人の特性を尊重すること
  • あきさせない工夫をすること

大人がとるべき態度

  • 子どもはいろんな友達をつくるし、大人とも仲間になれる。だけど、少なくとも誰かひとりだけは、変わらずその子と結びつくことが必要
  • 特定の人を愛することが必要(大人が自分の立場を意識すること)
  • 多血質の子が興味を長続きさせるためには愛することが必要
  • そばにいる人に興味を持つため、近くに立派な大人がいるといい

粘液質(水)―体を養い生かす体液にあふれている

蟹座、蠍座、魚座

性格

  • 夢見がち
  • 記憶力があり、練習を繰り返すことによって学ぶ力がある
  • 音楽、絵画の能力
  • 無頓着
  • たくさん食べる
  • 寝るのが好きで、ぐっすりたっぷり眠る
  • ゆっくり話す
  • 誠実な愛情を育む力

粘液質の子どもの扱い方

  • 身体的な楽しみを適度に減らすこと
  • 眠りすぎないように、食べ過ぎないようにする
  • ぽっちゃりしすぎないように
  • ぼんやりしているときは、質問したりして、ときどき目を覚まさせる。
  • 周囲にあるものに対して最初は無関心だったとしても、仲間が興味を持つことで興味が目覚めるので、何かに参加させてあげる。
  • マイペースさを理解する

大人がとるべき態度

  • 強い関心を表しすぎないこと
  • 大人は、外面では無関心を装うくらいがいい(内面的には、実は関心を持っている状態が良い)
  • 大人は、敬慕される人であること。

※これらの態度によって、大人の関心に心を開くようになる

憂鬱質―重力の重さを受け止める

牡牛座、乙女座、山羊座

性格

  • いつも自分自身を観察しており、人から観察されていることも知っている
  • 小さな仕事を好んでする(重苦しい気分を紛らわせる)
  • 病人の世話を好んでする(愛情表現)
  • 便秘がち
  • 食事は選り好みする
  • 甘い果物などが好き(甘さが必要)
  • 寝るのは遅い時間になりがち
  • こだわりが強い

憂鬱質の子どもの扱い方

  • 綿密な注意と愛情に満ちた理解が必要
  • 親切さとユーモアで適度な暖かさを与え続ける必要
  • 心と身体の栄養が必要
  • 朝は優しく起こす(叩き起こしてはいけない)
  • その子の感じる苦痛を取り上げるのではなく、どのように対処すべきかを物語などを通して語る
  • 広い世界に目を向けさせる
  • 大人がとるべき態度
  • 信頼できる、だけど口うるさくない大人 が必要
  • 人生の試練を通過した人生から行動し、語る人物がそばにいること。

※そばにいる人の運命を共に感じることで、憂鬱質のもつ重さを和らげることができる。

まとめ

これらの気質というベースを知っておくだけで、子どもに対する接し方に悩みにくくなるはずです。

子どものほうも、大人が「自分らしさ」を知ってくれてるほうが、楽にのびのびと過ごすことができるようです。

ぜひ、お子様のホロスコープを読む際の参考にしてくださいね。

こうした「深いレベル」での「本質的な」占星術の話に興味のある方は、ぜひメルマガもご覧くださいね。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】