占星術用語

【マイナーアスペクト】クインカンクス150度の意味は?

こんにちは。ホロマムです。

マイナーアスペクトは、基本的にはメジャーアスペクトをマスターしてから読んでいくのがいいでしょう。

ですが、次のような場合は、マイナーアスペクトも確認することをおすすめします。

・複合アスペクトをつくっているとき
・ノーアスペクト天体にマイナーアスペクトがあるとき

この記事では、中級者以上の方のために、マイナーアスペクトのクインカンクスを紹介します。

 

あわせて読みたい

アスペクトの法則性などは、より深くメルマガにてお届けしています。宇宙法則からホロスコープを深めていきたい方は、ぜひ読んでみてくださいね!

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

クインカンクス(インコンジャンクト)とは

  • ハードアスペクト
  • クインカンクス(Quincunx):150度
  • オーブ:±3度

2つの天体や感受点が、150度の角度を作るのがクインカンクスです。インコンジャンクトと呼ばれることもあります。

クインカンクスは、マイナーアスペクトの中でも、近年、注目されているアスペクトで、複合アスペクトのヨッドを形成するアスペクトの一つです。

クインカンクスの記号

クインカンクスの意味

  • クインカンクス天体がお互いに働きかけ、改造したり作り変える
  • 調教、訓練、加工
  • 後天的な努力によって、2つの天体を協力させる
  • 自然には獲得し得なかった資質を、努力によって得る
  • 工夫して新しいものを作り出す
  • 怠慢さがなく、日々少しずつ努力をする
  • 出生図のなかにひとつでもクインカンクスがあれば、その人には努力をする精神が宿る

天体の組み合わせ別の意味

クインカンクスの天体別組み合わせ全パターンの解釈のヒントを紹介します。

月と水星のクインカンクス

月に対して、水星がさまざまな要求をします。月の表す基礎的な資質(性格など)が、水星を通して得た知識(たとえば、本を読むなど外部から取り入れた情報)により、変えられていくでしょう。

同様のことを、外に向けて行おうとするならば、幼児教育等に関わる人もいるかもしれません。

月と金星のクインカンクス

月に対して、金星がさまざまな要求をします。たとえば、月の表す日常生活に、金星の美意識が求められるため、「身だしなみをきちんとしなきゃ」など、自分で自分をしつけるようなことが、このアスペクトを持つ人の中で起こっているでしょう。

月と太陽のクインカンクス

のんびりリラックスして過ごしたい月に対して、太陽が「それは、本当に私の人生に必要なこと?」と、無駄を許してくれない態度になります。

太陽が示す人生の目的を生きるために、月が教え導かれます。

月と火星のクインカンクス

本来受動的な月に対し、積極的な火星が働きかけるため、行動的な性質を要求します。

その結果、受け身で過ごすことに後ろめたさを感じるかもしれません。怠けずに過ごす日常を作り出していきます。

月と木星のクインカンクス

私生活を表す月を、木星が目立たせようとします。

ひっそり自分だけのプライベートに閉じていたい月を、無理にでも開放的にさせようとします。このアスペクトを持つ人は、年齢を重ね、経験を積むほどに、どんどん自己開示することが平気に感じられるかもしれません。

月と土星のクインカンクス

月に対して、土星は繰り返し規則性を要求します。自分で自分を厳しくしつけるようなイメージです。

月と天王星のクインカンクス

月の私生活のあり方に対し、天王星が特異性を与えていきます。この人の生活パターンは、ありきたりで共感されやすいものにはならず、変わった生活嗜好を持った人になるかもしれません。

月と海王星のクインカンクス

海王星が月に対して、スピリチュアル的な能力を身に付けるように要求します。

このアスペクトは宗教や精神世界における指導者によく見られます。

月と冥王星のクインカンクス

月に対して、冥王星が厳しい訓練の日々を強います。幼少期に、徹底的に何かに取り組んだことがあるかもしれません。

水星と金星のクインカンクス

出生図においては、水星と金星のクインカンクスは形成されません。ですが、相性図などにおいて、このアスペクトは形成されます。

相性図の場合は、水星と金星はお互いに、それぞれの知性と感性をぶつけ合います。そのままでは協力しあうことができないため、お互いに少しずつ妥協することで、2天体を使った表現のようなことをするでしょう。

水星と太陽のクインカンクス

出生図においては、水星と太陽のクインカンクスは形成されません。ですが、相性図などにおいて、このアスペクトは形成されます。

相性図の場合は、太陽は水星に対して「目的意識に沿って、知性や言語を使う」ことを要求します。

たとえば、それまで自由気ままに調べたり、文章を綴ったりしていたAさんの出生図の水星に対して、Bさんの出生図の太陽がクインカンクスなら、Aさんは自由きままでではいられなくなり、Bさんによって「意味のある」文章を書くように要求されるでしょう。

水星と火星のクインカンクス

火星によって、水星は訓練されます。仕事などにおいて、向上心を持ち続ける人でしょう。

水星と木星のクインカンクス

水星は細部に意識を向けますが、木星は大雑把です。このアスペクトを持つ人は、最初は神経質な傾向があったとしても、次第に細かいことを気にしない、寛容さを身につけていきます。

水星と土星のクインカンクス

土星は水星を制限します。水星はコントロールされ、好奇心を制限されるでしょう。その分、一つの物事に継続的に根気強く取り組みます。

水星と天王星のクインカンクス

水星に対して、天王星は普遍的で抽象的であることを要求します。常識を超越できるほどの知性を身につけていく人でしょう。

水星と海王星のクインカンクス

海王星が表す曖昧な無意識領域を、人為的な努力によって言語化し、輪郭をハッキリさせていきます。

水星と冥王星のクインカンクス

冥王星が、水星に対して壁を超えることを要求します。徹底的に調査するとか、限界を突破するような、知性の働きを身につけていきます。

金星と太陽のクインカンクス

出生図においては、金星と太陽のクインカンクスは形成されません。ですが、相性図などにおいて、このアスペクトは形成されます。

太陽によって、金星の美意識はそのまま発揮するのではなく、太陽の示す目的意識に沿った形で発揮するように要求されます。

金星と火星のクインカンクス

金星の女性的なものと、火星の男性的な要素がクインカンクスすることで、お互いに、姿勢を変えていきます。

女性的な感性に加えて、男性の意見を取り入れてみたり、男性的な積極性に、女性的な受容性を取り入れてみたり、自己のなかで努力して折り合いをつけていきます。

金星と木星のクインカンクス

金星に対して、木星が豪華さや贅沢などを要求します。本来の金星のセンスと違うものを拡大するように要求されるため、ストレスもあります。

金星と土星のクインカンクス

楽しいことが好きな金星に対して、土星は後天的に、規律的であることを要求します。楽しみをほどほどに追求するような姿勢を身につけます。

金星と天王星のクインカンクス

金星に対して、天王星は普遍的に通用するレベルの美意識を要求します。

金星と海王星のクインカンクス

金星の感性に対して、海王星的な芸術要素が要求されます。

金星と冥王星のクインカンクス

金星の感性に対して、冥王星的な特異なものが持ち込まれます。クリエイティブな仕事で、こうした独自の感性を活かす人もいます。

太陽と火星のクインカンクス

太陽に対して、火星は意図的に無理をする姿勢を要求します。訓練によって、無理のきく人になっていきます。

太陽と木星のクインカンクス

木星は、太陽が本来もつ実力以上のことを要求します。手を広げ、人生のスケールを広げることを要求します。

太陽と土星のクインカンクス

太陽に対して、土星は継続的で勤勉な努力を要求します。

太陽と天王星のクインカンクス

天王星は、太陽の示す人生の範囲を特定せず、枠を無視して広げていこうとします。現代なら、ネット発信などを強いるかもしれません。

太陽と海王星のクインカンクス

海王星は、太陽の示す人生の範囲を意識的にゆるめ、広い範囲に拡大しようとします。そして非日常的な体験を求めます。

たとえば、お酒、バーチャルな世界、創作物などへの没入などが考えられます。

太陽と冥王星のクインカンクス

冥王星が、太陽の示す人生をまるっきり変えてしまおうとします。限界を超えるほど努力し、気絶してしまうようなこともあったかもしれません。

火星と木星のクインカンクス

火星が示す積極性と、木星の受容性、どちらも取り入れて、居心地の悪さを感じながらも、意識的に取り組んでいこうとします。

たとえば、「顧客のおしゃべりを聴き続けることで、営業をしているビジネスマン」みたいなイメージです。

火星と土星のクインカンクス

火星の積極性に対して、土星の制限の要素が加わります。このアスペクトを持つ人は、普通の人が苦痛と感じるレベルの努力を、継続できる人かもしれません。

火星と天王星のクインカンクス

ローカルな慣習に染まらない性質の天王星によって火星が訓練されるため、このアスペクトを持つ人は、周りに迎合しない姿勢を育てていきます。

火星と海王星のクインカンクス

非物質的な海王星が、火星に対して霊感によって行動することを要求します。このアスペクトを持つ人は、後天的にサイキックな力を身に付けていくかもしれません。

 火星と冥王星のクインカンクス

冥王星が、火星に対して徹底的に行動し、挑戦することを要求します。

木星と土星のクインカンクス

土星と木星のアスペクトは教育的です。クインカンクスは訓練なので、厳しさを持った育成というイメージになります。

木星と天王星のクインカンクス

天王星は、木星に対して、枠を取り払うことを要求します。特定のカテゴリーに収まらずに、木星を働かさなければいけません。

たとえば、木星を9ハウスに持つ人がアカデミックな研究をしていたとしたら、天王星がクインカンクスすることで、学問的・学部的なカテゴリの範囲を超えた、その外の領域まで

研究を拡大していく、といったイメージです。

木星と海王星のクインカンクス

海王星の力が木星に降りてくることで、目に見えないスピリチュアルな力が、善なる意識に持ち込まれます。これは個人の能力というよりは、心の姿勢の訓練です。ボランティア精神を鍛えるようなイメージです。

木星と冥王星のクインカンクス

木星は肯定性です。冥王星の極限的な力によって、一度壊れてしまったものを、前向きにやり直す、修理するような姿勢を訓練します。

土星と天王星のクインカンクス

土星は閉鎖的で、天王星は新しく普遍的な要素を持ち込みます。土星は、抵抗を感じながらも、こうした天王星がもたらす新しさに、順応しようと努力します。

土星と海王星のクインカンクス

几帳面な土星に対して、海王星のカオスが要求されます。そうすると、必ずしも清廉潔白ではいられず、さまざまなものを引き受ける姿勢を後天的に身につけていきます。政治家のようなイメージです。

土星と冥王星のクインカンクス

冥王星は土星に対して、本来乗り越えられない壁を、努力と忍耐で乗り越えることを要求します。プレッシャーの強い、重苦しいアスペクトです。

 天王星と海王星のクインカンクス

海王星の非言語情報を、天王星はテレパシーで受け止めます。このアスペクトだけで、個人へと具体的な働きかけをすることは、ほとんどありません。世代的なものです。

天王星と冥王星のクインカンクス

冥王星が異界から持ち込んだもの通じて、天王星が改革の力を発揮します。このアスペクトは世代的なものですから、個人が具体的に意識することは難しいでしょう。

海王星と冥王星のクインカンクス

冥王星が異界から持ち込んだものを、海王星が集合無意識的に受け取ります。このアスペクトは世代的なものですから、個人が具体的に意識することは難しいでしょう。

シナストリーチャートにおけるクインカンクス

自分の出生図と相手の出生図でクインカンクスが形成されれば、お互いに訓練しあう関係性になります。上司と部下かもしれないし、編集者と著者かもしれないですし、ライバル関係かもしれません。

恋愛・夫婦関係、結婚における相性は、天体にも寄りますが、お互いに、あるいは、どちからが、妥協を求められる状況になるかもしれません。

 

あわせて読みたい

アスペクト参考文献

アスペクト解釈大事典

アスペクトの学びについて

アスペクトは複雑で難しいので、一気に理解しようとすると混乱してしまいますよね。

また、アスペクトを理解するためには、基礎のサインや天体への十分が必要です。

アスペクトは天体同士の関係性なので、登場人物(天体)性格(サイン)を先にしっかりと抑えたうえで、人物たちの関係性(アスペクト)を読んでいくようにしましょう。

メルマガでも、ホロスコープの読み方のコツをお伝えしておりますので、もしご興味ありましたら学びにきてくださいね!

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

【ホロスコープ】神の手ヨッド(ヨード)の10天体別の意味

こんにちは。ホロマムです。

2つ以上のアスペクトが幾何図形を形成する複合アスペクト。

この記事では、神の手と呼ばれる複合アスペクトのヨッド(ヨード)について、どのように解釈したらいいかのヒントと、10天体別の意味を紹介します。

 

ヨッド(ヨード)とは?

ヨッドは、セクスタイル60度1辺とクインカンクス150度(インコンジャンクト)の2辺により形成される二等辺角形の複合アスペクトです。

<ヨッドのオーブ>
セクスタイル60度の辺:太陽・月の場合±6度、そのほか±4度
クインカンクス150度の辺:±3度

二つのクインカンクスを形成する感受点が、ヨッドの頂点であり、このアスペクトの軸となります。

ヨッドはヨードと呼ばれることもあり、また別名、(神の手、神の指)やThe Finger of Fate(運命の指)と呼ばれることもあります。

ヨッドの調べ方

1.アスペクト表示のあるホロスコープ作成サイトで、出生図(ネイタルチャート)のホロスコープを作成します。

●ホロスコープ無料作成サイト
https://www.astro.com/horoscope/ja

2.セクスタイルとクインカンクスをチェックし、ヨッドが形成されているか確認します。

ヨッドの意味

ヨッドの意味を理解するとき、セクスタイルの意味とクインカンクス(インコンジャンクト)の意味を複合して解釈しますが、2つのクインカンクスを形成するヨッドの頂点となる天体を軸に読み解いていきます。

ヨッドの頂点となる天体は、そのままの状態ではいられず、底辺の2天体により変化を強いられます。この変化には訓練や試練がともないます。

そのため、ヨッドを持つ人は、「落ち着く、安心する」感覚を得にくいようです。

ヨッドは楽な配置ではありません。過去に辛く苦い経験をしたという人もいるかもしれませんが、辛い経験によって変化することで、新しい、より高次の自分に出会っていくアスペクトです。

また、出生図にヨッドを持つ人は、何かを決断する際に、重要な情報が欠けていると感じてしまうことがあるそうです。特に「ゴールが見えない」感じがあると言われています。

ですが、「何か欠けている」ものは、運命的な流れで運ばれてきます。「何か欠けている」ことに、不安や居心地の悪さを感じることもあるかもしれませんが、スピリチュアル的な価値観を持ち、運命を信頼してみてください。

すると、「何か欠けている」という自分視点の考え方を超え、使命に目覚めていけるとも言われています。

ヨッドが神の手・神の指と呼ばれる理由

ヨッドを持つ人は、不安を感じやすかったり、自分を表現するのが苦手な傾向があるようです。運命に翻弄されることもあり、珍しい状況に置かれることもあります。

また、自分だけの目的意識を持ち、「本物の自分でいたい」と、使命感を持つ傾向もあるようです。また「今のままの自分では不足があるから、変化し続けなければいけない」とも感じるようです。

また「自分が変化しなければいけない」というのは、実は「自分の代で変えなければいけない」という意味も持ちます。

ヨッドを持つ人は、ときに、先祖代々のパターンを壊す役割をもっている場合があります。出生図にヨッドを持つ人は、何世代にもわたって解決されてこなかったパターンに光を当てる使命、役割を持っていることがあるのです。

こうした神秘性、運命性から、ヨッドは神の指と呼ばれるのだと思います。

ヨッドを持つ有名人

ヨッドを持つ有名人に、ダイアナ妃がいます。

水星(蟹座)と冥王星(乙女座)を基点に、木星(水瓶座)を頂点とするヨッドを描いていました。

英国王室でのダイアナ妃の人生が、世間の木星(道徳心や、王政)的なものへ与えた影響は大きいです。

ダイアナ妃は、1997年にパリで交通事故による不慮の死を遂げています。マスコミによる取材攻勢の追跡が、事故の原因となったことから、後にパパラッチ行為の是非が世界中の国で問われることになりました。

ヨッドのブーメランとは

ヨッドの頂点の180度対極にある天体をヨッドのブーメランと呼びます。

ブーメランは、アメリカの占星術家ジョーン・マクエバーズ氏によって近年、提唱されたアスペクトパターンです。

ブーメランは、ヨッドの4番目の天体とも捉えられるでしょう。

ヨッドを持つ人は、「何か欠けている」と感じやすいですが、この「欠けている」要素の重要な一つである、人生の目的や使命を理解する感覚を補ってくれる存在が、ブーメランです。

ヨッドのブーメランの意味

「何か足りない」に対する、新たな角度での視点を提供していくれる天体です。

ブーメランがあれば、ヨッドのエネルギーを統一的に扱うことが可能になるかもしれません。

良い面もある一方で、ブーメランがあることで自己完結的になり、運命やスピリチュアルから来ることをスルーして、「自分の人生、すべて自分でコントロールできる」と、自己過信してしまう場合もあるようです。

ヨッドの頂点が月の場合

母親、あるいは子ども時代の自分のいずれかが変わらなければいけない状況が存在したかもしれません。そのことにより、過去の人生で傷ついている人かもしれません。

辛い過去にとらわれて、新しい人生を生きることに踏み出せないでいる人は、そんな過去の人生の型を破り、他者にも手を差し伸べられるほどに自分の傷を癒したとき、自分の使命を発揮できるようになるでしょう。

ヨッドの頂点が水星の場合

知性や興味関心において、過去に挫折したり、何かを捨てざるを得ないことがあったかもしれません。それによって、何らかの特別な分野における専門家としての器が形成された可能性があります。

文章を書くなど、知性を使い続け、自分が持って生まれた才能を活かしながら、変化していきます。

ヨッドの頂点が金星の場合

金星が表す感性や人間関係などにおいて、過去に挫折を経験し「ありのままの自分でいてはいけない」という想いを深く持つ場合があります。そのため、この配置を持つ人は、どこか怖がっているように見えます。

ですが、再び「ありのままの自分」を受け入れ、変化していくことで、底辺2点の天体がもつ意味を受け入れることができるようになっていくのです。

ヨッドの頂点が太陽の場合

自分のアイデンティティや社会的な評価を、一度、捨てなければいけないかもしれません。

自分の可能性を最大限に発揮し、世代で受け継がれた古いパターンを解く生き方をするために、立ち上がり続ける生き方をしていくかもしれません。

ヨッドの頂点が火星の場合

熱く高いエネルギーを持っている人です。何度でも、自己主張を繰り返しながら、自分の正義を見つけていきます。気高く社会で戦っていく使命を持っています。

ヨッドの頂点が木星の場合

木星はどんなものでも受容する天体です。ヨッドの頂点に木星があると、エネルギーが集まり、増幅させやすいようです。

世の中に役立つアイデアを推し進める役割を果たすこともできれば、その逆に、ネガティブなものであっても、拡大できてしまう力があります。

ヨッドの頂点が土星の場合

世界に対する責任を背負っているように感じるでしょう。

努力と一貫性を持ち続け、磨き続けなければいけないようにも感じています。

合理的で、権威や力を持っている人もいます。こうした力は、人を支配するためではなく、必ず人のために発揮しなければいけません。

ヨッドの頂点が天王星の場合

大胆な人物像で、真実を語ろうとします。世の中のために、変革を促す力があります。

力がありますが、自分の利益のために真実を歪めてはいけません。

ヨッドの頂点が海王星の場合

人々の想像力を動かし、創造性を目覚めさせる人です。

未知のものを受け入れ続けることで、精神的に目覚めていきます。

※ただし、海王星はヨッドの頂点にはなり得ないという考え方もあります。

ヨッドの頂点が冥王星の場合

ヨッドの頂点に冥王星を持つ人は、人生において、不死鳥のように、灰の中から立ち上がらなければならないかもしれません。混沌とした状態をコントロールすることを手放したときに、心の平穏を見出すことができるかもしれません。

<ワンポイント解説>頂点の天体は、ヨッドを形成する3つの天体の中で最も公転速度の速いものでなければ、成り立たないという見解を述べている占星術家もいます。他の天体よりも公転速度が遅い冥王星や海王星は、頂点の天体にはなれず、逆に最も公転速度の速い月は、底辺の天体にはなれないという考え方もあります。この考え方は、占星術師誰もに全面的に支持されているものではありません。ですが、ヨッドの頂点天体が、他2天体によって変化を促されるのだとすれば、天体の力関係から考えて、あり得る考え方だとも思います。ヨッドを読み解くときは、そんな考え方もあることを、頭の片隅においておくのもいいでしょう。
あわせて読みたい

 

使命を知るためのオービットスターコースにも、ヨッドをお持ちの方が何名もご参加されています。「使命を見つけたい」という想いを抱きやすい配置であり、実際にドラマチックな使命をお持ちの方も多いです。

オービットスターコースについては、メルマガにて不定期でご案内しております。よろしければ、ご参加いただければと思います。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

【ホロスコープ】第1ハウスの意味を天体別に解説

ホロスコープの第1ハウスの意味と、第1ハウスに在室する天体別に意味や特徴を解説します。

ハウスについて詳しくは

 

第1ハウスの意味

第1ハウスは、あなたの存在そのもの。世界や他者に対して、「私ってこんな人!」を無意識にアピールする場所。

第1ハウスに天体がある人の合言葉は、「自分らしく在る」ことです。

引用:https://horoscopeheart.com/encyclopedia/astrology-house/

第1ハウスとアセンダントの関係

第1ハウスの始まりの境界線であるカスプが、アセンダント(ASC)です。

アセンダントは、生まれたときに決まる自分の質を表すポイントで、天体と同じように、アスペクトを取ることができます。
例)アセンダントに太陽が合 など

基本的にハウスのカスプはアスペクトを取りませんが、アセンダント(第1ハウスのカスプ)、IC(第4ハウスのカスプ)、ディセンダント(第7ハウスのカスプ)、MC(第10ハウスのカスプ)には、天体とのアスペクトを取ることができます。

第1ハウスが強いホロスコープの特徴

第1ハウスに天体が多く在室するホロスコープを持つ人は、一般的に、力強く魅力的な人が多いので、その魅力を活かしていくといいですね。

多くの天体が人格の領域に入ってくるので、上手く使いこなす自制心と忍耐力を身に着ける必要があります。

自分を中心として物事を考えやすいので、他人からの客観的なアドバイスをもらいながらも、自分の在り方を整えるといいです。

引用:https://horoscopeheart.com/encyclopedia/house-sterium/

あわせて読みたい

第1ハウスに月がある人の特徴

自分自身そのものを表す場所である第1ハウスに月があると、月の持つ意味や性質が、そのままあなた自身に投影されます。

第1ハウスに月を持つ人は、無意識のうちに、心地良さや感情を優先するタイプ。

親しい人からの影響を受けやすく、情に厚い人が多いです。

第1ハウスに水星がある人の特徴

第1ハウスに水星を持つ人は、世の中の動きや情報を機敏にキャッチすることができ、好奇心が強いでしょう。

話上手で、他人とコミュニケーションをとりたい欲求を強く持ちます。

また、比較的、若々しく見える人が多いです。

第1ハウスに金星がある人の特徴

人を惹きつける魅力があります。愛嬌がある、かわいい人というイメージになります。

愛情豊かで、人を傷つけないような言動をします。その分、情に流されやすい面もあります。

美意識や審美眼に優れている人も多いです。

さらに金星が、アセンダントにコンジャンクションしていると、美人である確率は高くなります。

あわせて読みたい

第1ハウスに太陽がある人の特徴

太陽が第1ハウスにある方は、自分自身が主役を張る生き方をしていくはずです。

リーダー的な立場や、ある分野の第一人者を目指していくといいでしょう。

第1ハウスに火星がある人の特徴

第1ハウスに火星を持つ人は、行動することで自分の意志を確認します。

自分をアピールしたい気持ちがあります。チャレンジ精神を持っていて、負けず嫌いな熱い人です。他人を言い負かしたい欲求が出てくることもあります。

女性の場合は、とくに火星がアセンダントにコンジャンクションしている場合、フェミニスト的な姿勢を持つ人もいるでしょう。

あわせて読みたい

第1ハウスに木星がある人の特徴

第1ハウスに木星があると、楽天的でおおらかな雰囲気の人になります。

自分に対しても人に対しても、厳しくありません。

チャンスが巡ってくることが多く、あれもこれもと手を出し過ぎる傾向がありますが、人生における重要な目的を見つけることができれば、そのチャンスを活かせるようになります。

第1ハウスに土星がある人の特徴

第1ハウスに土星を持つ人は、自分自身に制限をかけようとします。

若いころは特に、気持ちが重く沈みやすい時期があったかもしれません。

ですが、コツコツと目標を達成していくことで、どんどん温かく包容力のある人柄になっていきます。

忍耐力があり努力家なので、長い期間かけて困難を乗り越えていきます。

第1ハウスに天王星がある人の特徴

第1ハウスに天王星を持つ人は、ありきたりさを嫌い、常識的でない人生観を持ちます。

社会に迎合せず、独自の人生をつくりだしていくでしょう。

ときに、突飛な行動をとることがあります。

第1ハウスに海王星がある人の特徴

第1ハウスに海王星を持つ人は、無意識的な直観によって、人生がつくられていきます。想像力やインスピレーションに富む、アーティストタイプです。

自分が何者であるのか、わからなくなることもあります。

元気がないと周囲に振り回されるため、自分を元気に保つ必要性があります。

美人な人も多いですが、どこか儚げで、神秘的な雰囲気です。

第1ハウスに冥王星がある人の特徴

第1ハウスに冥王星を持つ人は、やむにやまれぬ衝動で動くことがあります。

他者の言うことを聞くよりも、自分の意志で人生を突き進もうとする性格です。

とくに、アセンダントに冥王星がコンジャンクションしているとカリスマ性を発揮します。強烈な存在感があり、有無を言わせぬ説得力があります。

あわせて読みたい

第1ハウスにトランスサタニアンがある人の特徴

第1ハウスの天体は無意識的に働いてしまうため、自分でコントロールすることが難しいです。

とくに、トランスサタニアンが第1ハウスにある場合は、強烈な宇宙的な力を受け取っていることから、運命的で不思議な人生を生きるかもしれません。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

月とアセンダント/ディセンダント/MC/ICの合(コンジャンクション)

アセンダント、ディセンダント、MC、ICという、アングルに天体がコンジャンクション(合)している場合、その天体はあなたのホロスコープにおいて重要な働きをします。

この記事では、アングルと月がコンジャンクションしている場合の解説をします。

天体と天体のコンジャンクションについては

 

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICは、ホロスコープ上の感受点であり、これらを総称してアングルと呼びます。

ホロスコープのアングル(ASCMCDSCIC)が意味することは?

月がアセンダントに合のアスペクト

月がアセンダントとコンジャンクションしている人は、周囲の環境に敏感です。あなたの感情は、あなたの周囲で起こっていることを反映しています。ピュアで裸の心のまま、世界と出会っている人です。

他にも月がアセンダント合の人は、

  • 感化されやすい
  • 感動しやすい
  • 感情を込めた表現力がある
  • ネガティブなことを、個人的に受け止めてしまう
  • 人を気にかけて、過保護気味になる
  • 気持ちや感情は、常に変化する
  • 周りの人の感情や習慣を、無意識に取り入れる
  • 無意識に、自分のお母さんのようになろうとする
  • 女性的

という傾向があります。

月がディセンダントに合のアスペクト

ディセンダントに月が合の場合、月の性質を他者(パートナー)が持つということです。

そのため、パートナーには家庭的な相手を求めます。甘やかしたり、甘やかされたりする関係性が心地がよいと感じるでしょう。

また、パートナーに影響されやすく、また、自分の心を相手にささげたいとも感じています。

対人関係においては、

  • 直感的なコミュニケーションができる
  • 世間から共感されやすい
  • 人に耳を貸すことができる
  • 秘密を打ち明けられる

という傾向があります。人との交流を通して、さまざまな印象を受け取り収集する人です。

ビジネスや取引においては、第六感で判断する洞察力を発揮するでしょう。

月がMCに合のアスペクト

MCに月が合の場合、キャリアが自分にしっくりくるかどうかを大事にしています。

仕事上リーダーの立場であっても、安心感や居心地の良さを必要としています。幸せであることを大切にしているからです。

また、家族に認められ応援されて仕事をしたいと思っています。

受容的で思いやりのある態度で、仕事をする人でしょう。ときに人から「優しすぎる」と評価されることがあるかもしれません。

月がICに合のアスペクト

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに月があると、守られた安心できる環境で生活したいと感じるでしょう。

親と生活する時間が長くなるかもしれません。

また、月ICの合の人は、

  • 人間関係に家族のようなつながりを必要とする
  • 引っ越しなどで、家から離れることを寂しく思う
  • 子ども時代の感情に影響を受ける
  • 本能的な傾向が強い
  • プライバシーを必要とする
  • 女性と一緒にいることを心地よいと感じる
  • 生活空間での物の配置の仕方に興味がある
  • 風水に興味がある
  • 非言語コミュニケーションの才能がある

という傾向があります。

月とIC合(コンジャンクション)の有名人

チャールズ・バーチフィールド(画家)

AstroDatabankのホロスコープ

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めば大丈夫。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

アセンダント(ASC)水瓶座の人の特徴をまるっと解説

アセンダント(ASC)のサインから、主に生まれ持った個人の資質や性格を知ることができます。

なぜなら、アセンダントはホロスコープ上での、人生の出発点だからです。

また、周囲の人から見た時の第一印象にアセンダントが示す特徴が現れることが多いことから、アセンダントのサインから「外見」の傾向を読むこともできます。

<アセンダントの調べ方>
アセンダントのサインは、出生日が同じでも、出生時刻が違うと移動してしまいます。そのため、アセンダントを知りたい場合は、母子手帳などで正確な出生時刻を調べることが必要です。

アセンダントを知りたい場合は、以下のサイトで無料で調べることができます。
●Astrodienst
https://www.astro.com/horoscopes/ja

アセンダントが水瓶座の人の特徴

性格的な特徴

アセンダントが水瓶座の人は、小さなことにはこだわらず、自分の思うままに自由にふるまえる人です。

人間関係においては、誰に対しても友好的で、人によって態度を変えることはなく、表裏もあまりありません。

つきあいやすい人柄のため人気がありますが、誰にでも平等に接するため、その平等さが、人によっては「よそよそしい」と感じられることもあります。

感情的な揺れが少なく、さわやかな雰囲気の方が多いです。生活感があまり感じられないタイプの人もいます。

●さらに詳しくは『アセンダントー12星座別の性格』をご覧ください。

そのほかの特徴

普遍的な視点で物事を捉えているので、ローカルな価値観で判断する人や集団のなかにいると「変人」扱いされてしまうことも。

その場における常識や暗黙のルールは、アセンダント水瓶座からすると常識でもなんでもない、独自のコミュニティ・ルールにしか思えません。

しかし、常識や暗黙のルールを大事にする人からは、アセンダント水瓶座の人は、「常識をわかっていない人」「ルールを守らない変わった人」と見られがちだからです。

外見の特徴

ASC水瓶座の人は、全体的に生き生きとしたオリジナリティのある印象を与えます。

スリムで背が高い人が多く、顔の表情は、シリアスさを感じさせると同時に、不思議なユーモラスな魅力があります。

目は生き生きと輝いていて、何か変わったものを常に探しています。

有名人では、デヴィッド・ボウイ(David Bowie) がアセンダント水瓶座です。

ファッションの特徴

やや奇抜で、エキセントリックなファッションを取り入れることを好みます。奇抜なヘアスタイルを選んだり、髪を自由な色で染めている人もいます。

自分自身でも、そうした風変りさを楽しんでいます。

ASC水瓶座-MC蠍座の人の特徴

水瓶座アセンダントで、MCが蠍座の人は、誰とでも友達になれることに加えて、集団内での信頼も得ることができます。

友情と信頼で結ばれた人たちと、理想に向かって努力していくコミュニティを形成するかもしれません。

そのコミュニティは、一般的な常識には縛られないコミュニティになるでしょう。

ASC水瓶座MC射手座の人の特徴

水瓶座アセンダントで、MCが射手座の人は、誰にでも友好的でありながら、さらに博愛精神が強くなります。

精神性が高く、スピリチュアルや哲学にも傾倒するかもしれません。

物事の全体を見まわせる人なので、実務的な仕事よりは、豊かな知識を使った仕事が向きます

水瓶座の風の時代の影響

これまでの地の時代では、周りに合わせることや規律を乱さないことが重視されてきたので、自由と普遍性を愛する水瓶座の人にとっては、非常に窮屈でした。

一方で、アセンダント水瓶座の人にとって、風の時代は生きやすい時代になってきます。

特に、風の時代がはじまった2020年からの20年間は、水瓶座的な時代なので、時代の自由な空気を謳歌できるでしょう。

あわせて読みたい

 

あわせて読みたい

 

なお、アセンダントは、あくまで地上的に受け持った資質です。人はここから、月や太陽を経て、自分だけの使命(魂)を生きていきます。あなたも魂を探求する旅へ、ご一緒しませんか?

ホロマムで学んでくださった多くの方が「自分だけの使命」に出会っています。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

水星とアセンダント/ディセンダント/MC/ICの合(コンジャンクション)

アセンダント、ディセンダント、MC、ICという、アングルに天体がコンジャンクション(合)している場合、その天体はあなたのホロスコープにおいて重要な働きをします。

この記事では、アングルと水星がコンジャンクションしている場合の解説をします。

天体と天体のコンジャンクションについては

 

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICは、ホロスコープ上の感受点であり、これらを総称してアングルと呼びます。

ホロスコープのアングル(ASCMCDSCIC)が意味することは?

水星がアセンダントに合のアスペクト

水星がアセンダントとコンジャンクションしている人は、活発で機敏な心を持ちます。頭が良く、話好きな人が多いです。書くことが得意な人もいます。

他にも水星がアセンダント合の人は、

  • 心配性
  • 常に何か言いたいことがある
  • 警戒心が強い
  • 人と繋がろうとする
  • トレンドに強い
  • 熱心な読書家
  • 好奇心がある
  • リラックスの仕方がわからない
  • じっとしているのが苦手
  • セールスや説得が得意

という傾向があります。

作家やコメディアン、コメンテーターなどの職業の人にも、見られる配置です。

水星がディセンダントに合のアスペクト

ディセンダントに水星が合の場合、水星の性質を他者(パートナー)が持つということです。そのため、頭脳派で賢い人に惹かれる傾向があります。また、相手の思考の流れを読む能力があります。

自分自身もまた、知的でウィットに富んでいるでしょう。

仕事上のパートナーと、共同で著作を書く可能性もあります。

パートナーの具体的な人物像は、

  • 経済動向に詳しい
  • 知的でユーモアのある人
  • ビジネスマン
  • 戦略家
  • 好奇心旺盛

な人が考えらえます。

また、水星は双子座の支配星であることから、兄弟姉妹(ときに双子)と縁が深いことがあります。

水星とディセンダント合(コンジャンクション)の有名人

リー・アイアコッカ(フォード社の元社長、マーケティングの天才)

AstroDataBankのホロスコープ

ジゼル・ブンチェン(モデル、双子)

AstroDataBankのホロスコープ

水星がMCに合のアスペクト

MCに水星が合の場合、自分の考えをプロとして発表する立場になることがあります。

壇上に立ってスピーチをしたり、新聞にコラムを書く人もいるでしょう。この人の言葉は、たくさんの人に届きます。

読解力、文章力、言語力、模倣力を扱うことが得意です。また、人に教える仕事にも適性があります。

水星がMCにコンジャンクションしている人がなりやすい職業は、

  • コメディアン
  • シンガソングライター
  • 編集者
  • 講演家
  • 教師
  • 脚本家
  • 演技指導者
  • 営業
  • ライター
  • SNSを使ったインフルエンサー
  • 作家
  • 俳優

などがあります。新しいことを学ぶのが好きであるため、職業は変わりやすいかもしれません。

水星とMC合(コンジャンクション)の有名人

ロビン・ウィリアムズ(コメディアン)

AstroDatabankのホロスコープ

水星がICに合のアスペクト

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに水星があると、賑やかな場所に居心地の良さを感じます。人の出入りを観察したり、人と関わることができるからです。

両親は、賢い人たちです。特に父親はセールスマンであったり、弁説の得意なタイプだったかもしれません。

また、水星ICの合の人は、

  • 文房具好き
  • 雑誌、新聞、手紙、日記好き
  • 人と一緒に暮らしたい
  • ひとり静かな時間は落ち着かない
  • 忙しくしているほうが落ち着く
  • 常に本を読んでいたい

という傾向があります。

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めば大丈夫。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

【徹底解説】コンジャンクション|10天体別の意味

天体は、他の天体やアングルなどの感受点と、決まった角度を持つアスペクトを形成します。

代表的なメジャーアスペクトのひとつであるコンジャンクションについて、すべての天体の組み合わせによる意味を解説します。

コンジャンクション(0度)

  • メジャーアスペクト
  • 度数:0度
  • オーブ:太陽、月の場合 ±8度
    そのほかの天体 ±6度

2つ以上の天体や天体と感受点が、黄道上で0度で重なるアスペクトが、コンジャンクション(英語:conjunction)です。日本語では、合(ごう)とも言います。

天体同士の場合も、アセンダント、MC等のアングルとコンジャンクションする場合も、オーブは共通の度数です。

コンジャンクションの記号

コンジャンクションの特徴

2つ以上の天体が重なるということは、それぞれの持つ力が一体化するだけでなく、互いに影響し合い、その性質を強めます。

コンジャンクションは、一番強い力があるアスペクトです。

ただし、コンジャクションは、コンジャクションしている天体だけでは、力は発揮されません。

コンジャクションしている天体と他の天体が別のアスペクトを形成することによって、コンジャクション天体の働き方が変わるという特徴があります。

そのため、コンジャンクションは、別の天体とどんなアスペクトを形成するかにより、ハードアスペクトになったり、ソフトアスペクトになります。

コンジャンクションからわかる相性

相性をみるときに用いるダブルチャート(二重円)で、相手の天体と自分の天体がコンジャンクションしていれば、ふたりの間には強いつながりがあります。

かなり距離感の近い関係性になるため、一心同体となって添い遂げる場合もあれば、近すぎるがために、傷つけあって離れてしまう人もいます。

また、オーブが狭ければ狭いほど、お互いの距離感がより近く、自然と惹かれ合うでしょう。

ただし、例外もあります。

ふたりが同学年であったり、誕生日が近い場合、木星・土星・天王星・海王星・冥王星などの運行速度が遅い天体は、コンジャンクションすることが多いです。

その場合、コンジャンクションがあるからといって、相性が良いと言い切れません。

もし同学年や誕生日が近い人同士の相性を見る場合は、それぞれの月が、相手のどの天体とアスペクトを形成しているかを確認します。

相性の見方について詳しくは

月と水星のコンジャンクションの意味

月は個人的な生活や感情を表します。そこに水星がコンジャンクションしていると、水星の知性や興味感心は、自分の身の回りのことに向きやすくなります。

また、月の領域の感情や想いを、うっかり口にしてしまうこともあるでしょう。

ただし、月と水星のコンジャンクションに、別の天体が加わると、水星の知性は違う多方面に広がっていくことも考えられるため、総合的に読んでいきましょう。

月と金星のコンジャンクションの意味

月も金星も日常生活や内輪に向かう天体です。リラックスした受容的な雰囲気があります。

受け身ですが、社交性があり、華やかで楽しそうな雰囲気を持っています。

また、このアスペクトを持つ人は、年齢よりも若く見える人が多いです。

家の中でダラダラせずに、生活を楽しむことができる人です。

月と太陽のコンジャンクションの意味

太陽の表す公的な仕事と月の生活が、コンジャンクションすると公私が一致します。

プライベートとオフィシャルな自分を切り分けない、裏表のない人とも言えます。

月と火星のコンジャンクションの意味

内輪的な月と外向的で、外に飛び出していきたい火星がコンジャンクションすると、月の感情が刺激されて、外界の出来事によく反応する、活発な人になります。

内気ではなくやや強い雰囲気のある人とも言えます。

また、月は健康に、火星は免疫力にも関係するので、免疫力が強く元気で回復力がある健康な人になります。

月と木星のコンジャンクションの意味

月は0歳から7歳までの幼少期を表します。そこに保護する働きのある木星がコンジャンクションすると、幼少期に、両親、とくに母親から保護され守られて育った傾向が見られます。性格も、楽天的になりやすいでしょう。

また、男性の場合は、女性から援助されやすい人にもなります。

月=私生活ですが、木星は拡大の星であることから、私生活についてや個人的な気持ちを他人に言わずに、秘密にしておくことが苦手です。

月と土星のコンジャンクションの意味

のびのびとリラックスしていたい月とは対照的に、土星は規則正しく締め付けたい性質があります。この相反する性質をもってる月と土星がコンジャンクションすると、感情を表に出せない、律儀な人物像になります。

息苦しいと感じる人もいるかもしれませんし、日々をコツコツと繰り返すことに安心感を感じる人もいるかもしれません。いずれにしても、生真面目な印象を与える人です。

月と天王星のコンジャンクションの意味

月の表す私生活に、天王星の独立性が交わるので、プライベートで自由を発揮できる状態になります。

本来、月は内輪的な天体で外に出ていけませんが、天王星の離反する力に引っ張られて、外に飛び出すことができるからです。

また、天王星は普遍性があるため、月とコンジャンクションしていると、地域や常識に染まらない人になります。

周囲からは変わった人、偏った人だと見られがちですが、実際のところ、凝り固まった世間の枠から出て自由になっているだけで、宇宙的な視点でみると、決して変人ではないのです。

また、幼少期、母親が仕事で忙しかったなどの理由で、母親と離れて過ごした人もいるでしょう。このことが、自立的な性格にも結びついています。

月と海王星のコンジャンクションの意味

身体を表す月に、輪郭を曖昧にさせる海王星がコンジャンクションしていると、どこか捉えどころのない雰囲気の人になります。

個人的な範囲が曖昧なため、無防備で人から取り込まれやすく、騙されたとしても、そのことに気が付かない場合もあります。

現実よりも、幻想の世界に軸足を置いています。

ですが、一般社会のなかでは生きにくさを感じやすく、月・海王星のコンジャンクションの性質を隠して生きている人も多いでしょう。

月と冥王星のコンジャンクションの意味

月のもつ0歳~7歳までに培われる情緒的なものは、通常は連続したものですが冥王星の作用が入りこむと、記憶の断絶がおきます。

子ども時代の一部を覚えていない、意識の空白時間がある場合があります。

また、冥王星の力が強大すぎて、月は受け止めきれません。そのため、冥王星の力を日常のなかで気が付くこともできせん。

普段は月に冥王星の力が気が付かないうちに蓄積されますが、あるとき、どこかで感情的に爆発して発散するようなところがあります。

水星と金星のコンジャンクションの意味

楽しむことや感性を表す金星と、知性で細分化する水星がコンジャンクションしていると、センスを使った表現の仕事で力を発揮します。

デザインなど、美意識を具体的に働かせることに適性があります。

水星と太陽のコンジャンクションの意味

水星の知性は、太陽の目的意識のために使われるようになります。

太陽、つまり自分の人生に関係あることには興味関心を向けるが、それ以外は、関心を抱かないタイプになります。

人の話を聴くよりは、自分の話をするほうが好きなタイプでしょう。

水星と火星のコンジャンクションの意味

水星の言葉は知性を表します。そこに火星がコンジャンクションすると、言葉やコミュニケーションに積極性が加わり、強気な雰囲気になるでしょう。

早口なタイプの人もいます。

水星と木星のコンジャンクションの意味

知性を表す水星に、拡大の木星がコンジャンクションすると、細かいことを気にしない大雑把な性格になります。

また、抽象的、精神的なことに意識が向きます。

情報はどんどん増えていくので、本をたくさん所有しているような人もいるでしょう。

水星と土星のコンジャンクションの意味

土星は制限し、型にはめようとする作用のある天体です。そのため、土星と水星がコンジャンクションすると、水星の知性は、一つのことに長期的に、淡々と取り組むようになります。

専門家やプロフェッショナル、学者的な性格が出てきます。

水星と天王星のコンジャンクションの意味

天王星は普遍性があるため、水星の知性とコンジャンクションすると、身近なローカルな常識観では思いつかないような冴えたアイディアや天啓がもたらされます。

誰も思いつかないようなことを思いつくようなこともあるでしょう。

水星と海王星のコンジャンクションの意味

海王星のもたらす形のない曖昧な印象を言葉に落としていくことができます。海王星の領域に漂う無意識のようなものを、水星が捕まえて言語化するからです。

また、海王星に取りつかれて、ほとんど無意識に、うっかり話をしてしまうようなこともあるでしょう。

水星と冥王星のコンジャンクションの意味

水星と冥王星がコンジャンクションすると、徹底的に調査対象を掘り下げ、マニアックに情報を分析していきます。

その性質は、ジャーナリスト的な仕事に活かすことができます。

ただし、徹底的に追求していくということは、情報を分割し、細分化していく作業になります。水星に異常な負荷がかかるため、精神状態が不安定になりがちです。神経症的な傾向が出てくることがあります。

金星と太陽のコンジャンクションの意味

金星と太陽がコンジャンクションすると、金星は太陽の目的意識に沿った働きをするようになります。

具体的には、表現活動がすべて太陽を代弁するようなものになるということ。

自分らしい好み、趣味を堂々と表明するような性格です。

ただし、太陽が目覚めていなければ、金星が働けないので、その場合、金星の感性が発揮されず、人生を楽しむことができない状態になってしまいます。

金星と火星のコンジャンクションの意味

火星は外に飛び出す力であり、金星は感じたことを受け止める力です。

この二つの天体がコンジャンクションすると、金星は活性化して、大げさにリアクションして受け止めるようになります。

また、火星は金星的な感性を守りながら、挑戦するようになるので、無鉄砲さがなくなります。その分、とがった行動力は減りますが、情動的で人を惹きつける雰囲気を持つ人になります。

金星と木星のコンジャンクションの意味

拡大の星である木星と金星がコンジャンクションすると、金星の表現がすべて大振りになっていきます。

華やかで豪華なセンス、大胆な柄や色を好むなど。あるいは、多くの人に見せる、という方向で拡大することもあります。

感情表現も大きく豊かなので、多くの人に自分のセンスを披露するような仕事は、向いているでしょう。

金星と土星のコンジャンクションの意味

土星は安定感のある天体で、減らす作用があります。金星とコンジャンクションすると、金星の表す人間関係やセンスなどにおいて、余分なものを削り、必要最低限のことを継続する性質がでてきます。

人脈を絞り、数少ない人と長く交流するとか、古風だったり、ミニマリスト的な感性を持っていたりします。

金星と天王星のコンジャンクションの意味

金星は、天王星が持ち込んできた、より普遍的なものを受け取り、表現しようとします。

常識に染まらない冴えたセンスがあります。

金星と海王星のコンジャンクションの意味

金星は、楽しむこと、美意識を示す天体です。そこに海王星の非物質的なものがコンジャンクションすると、楽しみの範囲が、スピリチュアルな領域まで広がっていきます。

そのため、金星が楽しむのは、目に見える世界だけではなく、より幻想的なものへと広がり、神秘的な世界を楽しもうとします。

他人の目からは、緊張感がなく、ボーっとしている人に見えるかもしれません。

金星と冥王星のコンジャンクションの意味

金星は感受性を表しますが、そこに極端な影響を与える冥王星がコンジャンクションすると、マニアックで濃い趣味を持つようになります。

また、金星の発達年齢域(16歳~25歳くらい)に、冥王星の影響で死を意識するほどの、極端な体験をしているかもしれません。

太陽と火星のコンジャンクションの意味

火星が太陽とコンジャンクションすると、行動力があり、熱気のある人になります。

人生の難関を突破する気概があり、熱血でやる気がある人です。

煮え切らない人のことは、あまり良く思わないかもしれません。

太陽と木星のコンジャンクションの意味

木星はリラックスさせる作用があるので、コンジャンクションすると太陽は、緊張せずに創造性を発揮します。

人が良く、細かいことを気にしない人です。

とくに太陽の発達年齢域(26歳から35歳)に、あえて肩の力を抜こうと、努力してきたかもしれません。

気楽でありながら発展的であろうとするでしょう。

太陽と土星のコンジャンクションの意味

太陽は人生の可能性です。一方で、土星が表すのは人生の終着地点です。太陽と土星がコンジャンクションすると、ゴールや結末が見えた状態で人生を歩むような人になります。

たとえば尊敬する先生や先輩といったロールモデルをモデリングした人生を目指そうとするかもしれません。

ある程度レールに乗れるほうが、迷いなく進んでいけるでしょう。逆に、「何でも自由にしていい」と言われると、戸惑うでしょう。

太陽と天王星のコンジャンクションの意味

太陽と天王星がコンジャンクションすると、独自の創造的なチャレンジをする人になります。

誰の模倣でもない、自分だけのオリジナルのやり方が必要です。

太陽のサインやハウスにその方向性は描かれているので、サビアンシンボル含め、よく見てみるといいでしょう。

独特の経歴を築きやすく、21歳頃から、周りに合わせない傾向が強まってきます。

太陽と海王星のコンジャンクションの意味

太陽が表す人生の目的意識に、海王星は無意識のうちに、夢やビジョンをもたらします。そのため、夢を実現しようとする人になります。

目先の目的や目標ではなく、より大きな夢や理想、ビジョンを見ている人です。

太陽と冥王星のコンジャンクションの意味

太陽に冥王星がコンジャンクションすると、自己意識を超越させる作用が表れます。

たとえば、政治家や企業のトップなど、自分を保つのにギリギリの極限的な状況に置かれる人も多いアスペクトです。

自分ができる以上の限界ギリギリまで活動したり、あるいは危険が迫るなかで活動したりするようなところがあります。

特に太陽の発達年齢域(26歳から34歳くらい)までには、そうした性質が表れてきます。

火星と木星のコンジャンクションの意味

火星はときに攻撃的になることがありますが、木星がコンジャンクションすると、攻撃性が弱まり、明るく無防備で親しみやすい性質になります。

木星は大雑把なので、思いつきで行動するような傾向がでてきます。

思いつきで行動してみるからこそ、後から、自分の意図が判明するようなとこがあります。

火星と土星のコンジャンクションの意味

火星は積極的に行動する天体ですが、そこに制限の星である土星がコンジャンクションすると、火星が決まったコースを進むようになります。

予定通りにきちんと仕事に取り組むので、脱線したりダラダラすることなく、自分をコントロールしながら進みます。

人によっては、息苦しいと感じながらやる人もいるでしょう。いずれにしても、実用的な実行力のある、テキパキと仕事のできる人です。

火星と天王星のコンジャンクションの意味

火星と天王星がコンジャンクションすると、周りの人の意見を気にせず、自由に独立して行動することができます。

遠慮したり迎合したりせずに、きっぱりと決断することができます。

火星と海王星のコンジャンクションの意味

火星と海王星がコンジャンクションすると、あらゆる方向に情熱や興奮が離散します。結果的に、目に見えない世界や可能性まで考慮して行動する人になります。

神秘的なもの、オカルト的なものにも積極的に関わろうとします。

火星と海王星はサイキック能力でもあるので、スピリチュアル系の仕事をしている人もいます。

火星と冥王星のコンジャンクションの意味

火星と冥王星がコンジャンクションすると、火星の行動力や勇気が、極端なまでに発揮されることがあります。

たとえるなら、限界を超えたチャレンジに挑むアスリートのようなイメージです。

体力と気力の限界ギリギリまで突き進む人です。

木星と土星のコンジャンクションの意味

木星と土星がコンジャンクションすると、真面目で荘厳な雰囲気になります。また、教義を守り、探求していきます。

木星の拡大性は土星に制限されるため、学校や協会のようなルールのあるクローズドの枠のなかでのみ作用します。

木星と天王星のコンジャンクションの意味

木星と天王星のコンジャンクションを持つ人は、新規性の高いものを取り入れる人です。

結果的に、古い慣習を壊したり、形骸化した習慣を壊すことにもつながります。

土星的な社会の枠組みの外からの作用を受け取るので、法整備がまだ追いついていないような新しい分野に関わることもあるでしょう。

木星と海王星のコンジャンクションの意味

海王星の表すスピリチュアルや憧れ的なものを、木星が拡大しようとします。

理想や理念を実現していくことを、肯定的に捉えています。

素直にピュアに、「夢を実現していくことは良いことだ」と信じている人です。

ボランティアにも肯定的です。

木星と冥王星のコンジャンクションの意味

冥王星が宇宙から持ち込んできたものを、木星が肯定して拡大しようとします。そのため、このコンジャンクションを持つ人は、権力や幸運を得ることができる可能性が高まります。

贅沢をすることもできるでしょう。ただし、それは破壊される可能性と常に隣り合わせです。

なお、このアスペクトは約13年に一度形成されます。世代が同じ人は、みな同じアスペクトを持っていますが、使いこなせる人のほうが少ないです。

もし使いこなそうとしたら、木星の器を強くして、十分に冥王星の力を受け取れるようにしておかなければいけません。

まずは、木星のサインやハウスを確認して、その分野で自分が今がどれだけ豊かであるか、確認してみるといいでしょう。

土星と天王星のコンジャンクションの意味

天王星は抽象的であり、土星は現実的です。この二つがコンジャンクションすると、お互い逆の作用があることから、緊張状態が生まれます。

また、非常にかっちりとした堅さがあるので、キッチリした人になりやすいです。

このアスペクトも世代共通のため、このアスペクトを持つ人の世代的な傾向を表しています。

例外を許さない、緻密な計算やロジックを組める性質としても表れます。

土星と海王星のコンジャンクションの意味

非常に解釈の難しいアスペクトです。

海王星は、土星の枠では満足せずに、社会的な枠組みやしきたりを壊そうとします。

このアスペクトを持つ人は、法律やルールを守ろうとは思いません。そもそも法やルールを疑っている人だからです。

もちろん、実際にルールを破るかどうかは別ですが、そうした思想を持ちやすいアスペクトです。

また、社会の枠組みの中で生きることを息苦しくも感じるので、お酒や薬に逃避する人も出てきます。

土星と冥王星のコンジャンクションの意味

1940年代の団塊の世代で、獅子座に土星と冥王星のコンジャンクションを持つ世代がありました。

この世代は、限界を突破していこうという精神に満ちていました。

また、1980年代に生まれた人たちにも、天秤座の土星と冥王星のコンジャンクションがある人がいますが、対人関係におけるプレッシャーを味わった世代です。

天王星と海王星のコンジャンクションの意味

天王星と海王星の合を出生図に持つ世代は限定的ですが、1990年代生まれの人に当てはまる配置です。

インターネットが身近にある世代で、インターネット上で独立したキャラクターとして振る舞い、夢や理想を広げていくようなことができる人たちです。

天王星と冥王星のコンジャンクションの意味

天王星と海王星が重なると、最も破壊的なアスペクトになります。壊すことで再生します。

ただし、このアスペクトを持つ人全員が、破壊的な人格になるわけではありません。

なお、天王星と冥王星が重なった1960年代は、学生運動が活発な時代でした。

海王星と冥王星のコンジャンクションの意味

このアスペクトは500年に一度形成されるものです。前回は1,891年で、次に形成されるのは、2,384年です。

海王星と冥王星が重なる時代は、霊的な運動のピークに当たるとされます。

現代を含め、他のどの時代も、海王星と冥王星がコンジャンクションする時代の霊的な運動を超えることはできません。その時代の成果を後追いしているだけです。

ルドルフ・シュタイナーは、1894年には哲学的主著『自由の哲学』を出版しており、シュタイナーはこの本を、「1000年後に唯一残る自著」だと言っています。霊的な作用がピークの時代に書かれた書物だからなのだと思います。

あわせて読みたい

アスペクトの学びについて

アスペクトは複雑で難しいので、一気に理解しようとすると混乱してしまいますよね。

また、アスペクトを理解するためには、基礎のサインや天体への十分が必要です。

アスペクトは天体同士の関係性なので、登場人物(天体)性格(サイン)を先にしっかりと抑えたうえで、人物たちの関係性(アスペクト)を読んでいくようにしましょう。

メルマガでも、ホロスコープの読み方のコツをお伝えしておりますので、もしご興味ありましたら学びにきてくださいね!

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

金星とアセンダント/ディセンダント/MC/ICの合(コンジャンクション)

アセンダント、ディセンダント、MC、ICという、アングルに天体がコンジャンクション(合)している場合、その天体はあなたのホロスコープにおいて重要な働きをします。

この記事では、アングルと金星がコンジャンクションしている場合の解説をします。

天体と天体のコンジャンクションについては

 

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICは、ホロスコープ上の感受点であり、これらを総称してアングルと呼びます。

ホロスコープのアングル(ASCMCDSCIC)が意味することは?

金星がアセンダントに合のアスペクト

金星がアセンダントとコンジャンクションしている人は、魅力と美貌を備えている人です。笑顔が素敵です。

そのため、可愛い女の子や可愛い男の子の役を押し付けられることが多く、周りの人に甘やかされる傾向があります。そのため、成長するための機会があまり与えられません。自分で気が付いていかなければいけないのです。

自分の魅力を隠そうとする傾向があります。人生において、自分の外見や自分自身を丸ごと愛する努力をしていく必要があります。

金星がアセンダント合の人は、

  • 自分の体を大切にすること
  • 自分に優しくすること
  • 見た目の美しさに基づいた世界の不公平を見抜くこと

ということを、学んでいく必要があります。

金星とアセンダント合(コンジャンクション)の有名人

フランシス・コバーン(カートコバーンの娘)

AstroDataBankのホロスコープ

金星がディセンダントに合のアスペクト

ディセンダントに金星が合の場合、金星の性質を他者(パートナー)が持つということです。また、自分自身も美しい人で自己演出が上手な社交家です。

人を喜ばせたいと考えています。美男美女カップルになりやすいです。

パートナーの具体的な人物像は、

  • 裕福で魅力的
  • 洗練された人
  • 遊び人
  • 美しい人

などです。

金星とディセンダント合(コンジャンクション)の有名人

リタ・コスビー(ラジオ司会者、ジャーナリスト)

AstroDataBankのホロスコープ

スタニスラフ・グロフ(サイケデリック・セラピー研究者)

AstroDataBankのホロスコープ

金星がMCに合のアスペクト

MCに金星が合の場合、美しく人気があり、人に好かれたいと考えている人です。

成功者も多いです。ただし、自分がどれだけ努力していたとしても、周囲からは「あの人は魅力的だから成功しているんだ」と思われやすいです。努力に対する正当な評価は得にくいかもしれません。

金星がMCにコンジャンクションしている人は、

  • 羨望の眼差しで見られやすい
  • 美容への優先度が高い
  • お金を大切にする
  • 裕福で快適な生活がしたい
  • 苦労していないと思われる
  • 社交的で、人脈作りが上手い
  • 美と愛を、世界に広めたい
  • 社会的なつながりを作ることが上手い
  • 芸術や文化を愛する
  • パーティー好き
  • 感じの良い人柄で周囲からの評判がいい

といった、傾向があります。

金星とMC合(コンジャンクション)の有名人

ニコール・キッドマン(女優)

AstroDatabankのホロスコープ

ユマ・サーマン(女優)

AstroDatabankのホロスコープ

ジャック・ニコルソン(俳優)

AstroDatabankのホロスコープ

ミット・ロムニー(政治家、実業家)

AstroDatabankのホロスコープ

トム・ハンクス(俳優)

AstroDatabankのホロスコープ

ザック・エフロン(俳優)

AstroDatabankのホロスコープ

メグ・ライアン(女優)

AstroDatabankのホロスコープ

アル・カポネ(ギャング)

AstroDataBankのホロスコープ

金星がICに合のアスペクト

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに金星があると、家族、同じ伝統を持つ人たちから愛され、大切にされるでしょう。自分と同じ背景を持つ人を愛します。

また、金星ICの合の人は、

  • 快適なものが好き
  • 裕福に育つ
  • 調度品にお金をかける
  • 両親はしつけに厳しくない
  • 美しく育つ
  • 在宅ワーカーになる
  • インテリアデザインやジュエリーデザインのセンス
  • 自宅にアトリエをつくる
  • 家でクリエイティブな仕事をする

という傾向があります。

金星とIC合(コンジャンクション)の有名人

パメラ・アンダーソン(女優)

AstroDataBankのホロスコープ

ジャスティン・ビーバー(歌手)

AstroDataBankのホロスコープ

エリザベス・テイラー(女優)

AstroDataBankのホロスコープ

ハル・ベリー(女優)

AstroDataBankのホロスコープ

アレイスター・クロウリー(オカルト研究家)

AstroDataBankのホロスコープ

ポール・セザンヌ(芸術家)

AstroDataBankのホロスコープ

トーリ・スペリング(女優)

AstroDataBankのホロスコープ

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めば大丈夫。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

火星とアセンダント/ディセンダント/MC/ICの合(コンジャンクション)

アセンダント、ディセンダント、MC、ICという、アングルに天体がコンジャンクション(合)している場合、その天体はあなたのホロスコープにおいて重要な働きをします。

この記事では、アングルと火星がコンジャンクションしている場合の解説をします。

天体と天体のコンジャンクションについては

 

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICは、ホロスコープ上の感受点であり、これらを総称してアングルと呼びます。

ホロスコープのアングル(ASCMCDSCIC)が意味することは?

火星がアセンダントに合のアスペクト

火星がアセンダントとコンジャンクションしている人は、生まれながらのリーダーであり、起業家タイプです。

人生を戦い抜くための強さと熱さがあります。女性の場合はフェミニスト的な姿勢があります。

また、火星がアセンダントにコンジャンクションしている人は、

  • 怒りを表現する
  • 安全で退屈な人生に反発する
  • 危険を楽しむ
  • 従うのではなく、リードすることを望む
  • 自分のやりたいことをやり、道を切り開く
  • ひとりの時間を楽しむ
  • 体を鍛えている
  • 自主的に行動する
  • 自分のために立ち上がる
  • 弱いものをいじめから守る
  • 筋肉質で無骨なイメージ
  • 負けず嫌い
  • 一人暮らしを謳歌

という、傾向があります。

火星がディセンダントに合のアスペクト

ディセンダントに火星が合の場合、火星の性質を他者(パートナー)が持つということです。

チャレンジ精神旺盛な人が好きですが、一方で、自己主張の強い人、怒っている人、攻撃的な人を引き寄せてしまう傾向もあります。

パートナーの具体的な人物像は、

  • 体育会系でエネルギッシュ
  • スポーツ好き
  • 自分のために、怒ってくれる
  • 自分のために、立ち上がってくれる
  • 不正に立ち向かう
  • 行動力があり外向的
  • リーダータイプ

などです。

火星とディセンダント合(コンジャンクション)の有名人

レオ・トルストイ(小説家)

ソフィア・トルスタヤは悪妻として知られ「世界三大悪妻」に数える向きもある。しかし、フェミニスト達は、両者の対立は、トルストイが宗教や社会活動に傾倒して家庭を顧みなかった一方、ソフィアが十数人の子どもたちを養い、生活を守るために現実的に生きざるを得なかったためと主張している。-wikipediaより

AstroDataBankのホロスコープ

ブライアン・デパルマ(映画監督)

AstroDataBankのホロスコープ

火星がMCに合のアスペクト

MCに火星が合の場合、キャリアにおいて、競争に打ち勝とうとするでしょう。競争相手がいることで、実力が発揮できます。

何かしらの専門領域でプロとして一番を目指す人で、起業家やアスリートの人もいます。

火星がMCにコンジャンクションしている人は、

  • 独立して仕事をしたい欲求がある
  • 個人の能力を認められたい
  • 両親が攻撃的だったり、強かった
  • 母親と喧嘩が多かった
  • 母親から自立を促され、結婚よりも、キャリアを積むことを奨励された
  • タフ
  • 性的な魅力がある
  • 議論の的になる
  • ステータスを求めて戦う

といった、傾向があります。

火星とMC合(コンジャンクション)の有名人

クリステン・スチュワート(女優)

2017年、バイセクシュアルであることを公表した。-wikipediaより

AstroDatabankのホロスコープ

ジゼル・ブンチェン(モデル)

モデルとして世界でも例のない成功を収めたジゼルだが、彼女は論争なくして成功はしなかった。-wikipediaより

AstroDatabankのホロスコープ

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(画家)

AstroDatabankのホロスコープ

ケイト・ハドソン(女優)

2006年、ハドソンは自身が摂食障害で酷く痩せ細っていると報道したタブロイド紙National Enquirerに対して訴訟を起こした。-wikipediaより

AstroDatabankのホロスコープ

イギー・ポップ(ミュージシャン)

AstroDatabankのホロスコープ

火星がICに合のアスペクト

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに火星があると、家庭におけるリーダーとして家を取り仕切る役割を担います。

また、火星ICの合の人は、

  • 家の中で作業するのが好き
  • 家族の問題に立ち回っている
  • 家を切り盛りする
  • 不動産との関わり
  • 家庭内にて、喧嘩が絶えなかった

という傾向があります。

火星とIC合(コンジャンクション)の有名人

ビル・ゲイツ(実業家)

AstroDataBankのホロスコープ

ジュリアン・アサンジ(ジャーナリスト)

AstroDataBankのホロスコープ

スティーブン・セガール(俳優)

AstroDataBankのホロスコープ

レネー・ゼルウィガー(女優)

AstroDataBankのホロスコープ

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めば大丈夫。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】

木星とアセンダント/ディセンダント/MC/ICの合(コンジャンクション)

アセンダント、ディセンダント、MC、ICという、アングルに天体がコンジャンクション(合)している場合、その天体はあなたのホロスコープにおいて重要な働きをします。

この記事では、アングルと木星がコンジャンクションしている場合の解説をします。

天体と天体のコンジャンクションについては

 

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICは、ホロスコープ上の感受点であり、これらを総称してアングルと呼びます。

ホロスコープのアングル(ASC、MC、DSC、IC)が意味することは?

木星がアセンダントに合のアスペクト

木星がアセンダントとコンジャンクションしている人は、広い視野を持ち、何でもやってみようという精神を持っています。

人生を弾むように楽しもうとします。熱意がありながら、カジュアルでリラックスした楽しい雰囲気の人。

ポジティブな見通しを持つことができて、すべてがうまくいくと、自分と世界を信頼しています。

また、木星がアセンダントにコンジャンクションしている人は、

  • 世界を広げるために外国を旅する
  • 自分とは異なる文化や習慣を持つ人々と一緒にいることが好き
  • より多くの教育の機会を求める
  • 先生の適性
  • 富裕層や、インフルエンサーといった大物と取引できる

という、タイプでしょう。

木星がディセンダントに合のアスペクト

ディセンダントに木星が合の場合、木星の性質を他者(パートナー)が持つということです。

木星的な、ポジティブでおおらかな相手で、ともに冒険をしてくれるパートナーとの縁があるでしょう。自分の世界を広げてくれる大切なパートナーを持つことが、人生を切り開く鍵です。

パートナーの具体的な人物像は、

  • 外国の人
  • 寛大な人
  • 哲学的な人
  • 旅行者、バックパッカー
  • 人生の大きな疑問を一緒に探求してくれる人
  • 一緒に旅をしてくれる人
  • 一緒に太ってくれる人

などです。

また、木星ディセンダント合は、ビジネス的にもよい配置です。

外交官、業界のリーダー、経営者、政治家など、大物との取引ができる才能をもっています。また、倫理的な取引をしたいと望む人で、フェアトレードビジネスや、法律に関わる仕事をする人もいます。

木星とディセンダント合(コンジャンクション)の有名人

ジュリア・チャイルド(料理人)

チャイルドは一家の専属料理人と一緒に育ったが、その料理人を観察したり、料理人から料理の仕方を学ぶことはなかった。チャイルドが料理を学び始めたのは、料理に関心の高い家庭で育った、将来の夫となるポールに出会ってからのことだった。

AstroDataBankのホロスコープ

木星がMCに合のアスペクト

MCに木星が合の場合、絶大な地位があり、壮大な影響力を持つポジションに就くことがあります。

人から憧れられる立場を得やすく、社会的に成功しやすい配置です。両親が成功者の場合もあります。

木星がMCにコンジャンクションしている人は、

  • 世界で活躍する
  • 教養のある人として知られる
  • 文化的な面で知られる
  • 倫理観や道徳心にスポットライトがあたる
  • ジャーナリズム、外交、法律、宗教などの分野でキャリアを積む
  • 旅行 法律や哲学に興味がある

といった、傾向があります。

木星とMC合(コンジャンクション)の有名人

アンジェリーナ・ジョリー(女優)

AstroDatabankのホロスコープ

ニコール・キッドマン(女優)

AstroDatabankのホロスコープ

アル・パチーノ(俳優)

AstroDatabankのホロスコープ

パリス・ヒルトン(実業家)

AstroDatabankのホロスコープ

エマ・ワトソン(女優)

AstroDatabankのホロスコープ

ボブ・マーリー(シンガーソングライター)

AstroDatabankのホロスコープ

ヨハネ・パウロ2世(元ローマ法王)

AstroDatabankのホロスコープ

アンディ・ウォーホル(画家)

AstroDatabankのホロスコープ

木星がICに合のアスペクト

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに木星があると、家族から守られて育ちます。あるいは過保護だった可能性もあります。いずれにしても、家族の存在が大きいです。

また、木星ICの合の人は、

  • 外国への関心があり、外国の習慣に馴染むことができる
  • 幼少期に、哲学的、宗教的な教育との関わり
  • 親が、宗教家、歴史学者、人類学者など
  • 親の存在感が大きい。特に父親。
  • 家系的、血統的なルーツからの強い影響
  • 豊かな文化を受け継いでいる
  • 裕福な家庭
  • プライベートの充実を大切にする
  • 気の合う仲間に囲まれていたい
  • 家ではリラックスしてのんびり過ごしたいタイプ

という傾向があります。

木星とIC合(コンジャンクション)の有名人

ミック・ジャガー(ミュージシャン)

AstroDataBankのホロスコープ

ニコラス・ケイジ(俳優)

AstroDataBankのホロスコープ

ウディ・アレン(映画監督)

AstroDataBankのホロスコープ

マルセル・プルースト(小説家)

AstroDataBankのホロスコープ

フョードル・ドストエフスキー(小説家)

AstroDataBankのホロスコープ

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めば大丈夫。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】