天王星とアセンダント/ディセンダント/MC/ICのアスペクト【合】

ホロスコープにおける天体の配置と解釈は、近年よく知られるようになってきました。

その一方で、大切なポイントであるアングルと天体がアスペクトしている場合の解説が十分ではないですね。

先日、生徒さんに質問をいただきましたので、ホロマムの記事でもお伝えしていきたいと思います。

今回は、天王星が各アングルがコンジャンクションしているケースについての解説です。

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICといった、ホロスコープ上の感受点(ポイント)です。

天王星がアセンダントに合

天王星がアセンダントとコンジャンクションしている人は、生まれながらの革命児です。

アセンダントは、その人の生まれながらの資質を表しますが、そこに天王星があることで、天王星的要素が人生を彩ります。

天王星がアセンダントにコンジャンクションしている人の持つ資質は、

  • 自分の道を突き進む、エキセントリックなリーダー的な人物像
  • 親が強要するであろう道を拒否する人
  • 自分自身が常に変化して、昨の自分を今日の自分が破壊する人

という、特徴があります。

アセンダントに天王星合(コンジャンクション)の有名人

  • ビルゲイツ
  • カートコバーン
  • チェ・ゲバラ

この顔ぶれだけでも、革命児的な雰囲気を掴んでいただけるのではないかと思います。濃いです。

天王星がディセンダントに合

ディセンダントにある場合は、こうした天王星の性質を他者(パートナー)が持つということです。エキセントリックな人との出会いがあります。

それゆえ、ディセンダント天王星合の人自身は他者に自由を縛られていて、自由なのは相手ばかりだと感じることもあるかもしれません。

天王星がMCに合

MCは、社会的な看板・名刺ですので、テクノロジーに関わる仕事や、普通とは違う職業選択などがあらわれます。

進歩的、革命的、天才的なイメージの仕事をしているでしょう。

MCに天王星合(コンジャンクション)の有名人

ジョン・カーペンターというホラー映画の監督の方が、天王星がMCにコンジャンクションしています。カルト的な人気があるそうです。

なんとも天王星的で、独特ですよね。

ASTRO DATABANKにホロスコープありましたので、興味のある方はご覧になってください。

https://www.astro.com/astro-databank/Carpenter,_John

天王星がICに合

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに天王星があると、

  • どこにいても馴染めないと感じる
  • 縛られたくないという心の奥底の欲求がある。
  • 家族のながで自分だけが他人のように感じる
  • 一つの場所に留まれない。引っ越しが多い。

という傾向があります。

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めばそこまで小難しいものでもありません。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】