火星とアセンダント/ディセンダント/MC/ICの合(コンジャンクション)

アセンダント、ディセンダント、MC、ICという、アングルに天体がコンジャンクション(合)している場合、その天体はあなたのホロスコープにおいて重要な働きをします。

この記事では、アングルと火星がコンジャンクションしている場合の解説をします。

天体と天体のコンジャンクションについては

 

アングルとは

アセンダント、ディセンダント、MC、ICは、ホロスコープ上の感受点であり、これらを総称してアングルと呼びます。

ホロスコープのアングル(ASCMCDSCIC)が意味することは?

火星がアセンダントに合のアスペクト

火星がアセンダントとコンジャンクションしている人は、生まれながらのリーダーであり、起業家タイプです。

人生を戦い抜くための強さと熱さがあります。女性の場合はフェミニスト的な姿勢があります。

また、火星がアセンダントにコンジャンクションしている人は、

  • 怒りを表現する
  • 安全で退屈な人生に反発する
  • 危険を楽しむ
  • 従うのではなく、リードすることを望む
  • 自分のやりたいことをやり、道を切り開く
  • ひとりの時間を楽しむ
  • 体を鍛えている
  • 自主的に行動する
  • 自分のために立ち上がる
  • 弱いものをいじめから守る
  • 筋肉質で無骨なイメージ
  • 負けず嫌い
  • 一人暮らしを謳歌

という、傾向があります。

火星がディセンダントに合のアスペクト

ディセンダントに火星が合の場合、火星の性質を他者(パートナー)が持つということです。

チャレンジ精神旺盛な人が好きですが、一方で、自己主張の強い人、怒っている人、攻撃的な人を引き寄せてしまう傾向もあります。

パートナーの具体的な人物像は、

  • 体育会系でエネルギッシュ
  • スポーツ好き
  • 自分のために、怒ってくれる
  • 自分のために、立ち上がってくれる
  • 不正に立ち向かう
  • 行動力があり外向的
  • リーダータイプ

などです。

火星とディセンダント合(コンジャンクション)の有名人

レオ・トルストイ(小説家)

ソフィア・トルスタヤは悪妻として知られ「世界三大悪妻」に数える向きもある。しかし、フェミニスト達は、両者の対立は、トルストイが宗教や社会活動に傾倒して家庭を顧みなかった一方、ソフィアが十数人の子どもたちを養い、生活を守るために現実的に生きざるを得なかったためと主張している。-wikipediaより

AstroDataBankのホロスコープ

ブライアン・デパルマ(映画監督)

AstroDataBankのホロスコープ

火星がMCに合のアスペクト

MCに火星が合の場合、キャリアにおいて、競争に打ち勝とうとするでしょう。競争相手がいることで、実力が発揮できます。

何かしらの専門領域でプロとして一番を目指す人で、起業家やアスリートの人もいます。

火星がMCにコンジャンクションしている人は、

  • 独立して仕事をしたい欲求がある
  • 個人の能力を認められたい
  • 両親が攻撃的だったり、強かった
  • 母親と喧嘩が多かった
  • 母親から自立を促され、結婚よりも、キャリアを積むことを奨励された
  • タフ
  • 性的な魅力がある
  • 議論の的になる
  • ステータスを求めて戦う

といった、傾向があります。

火星とMC合(コンジャンクション)の有名人

クリステン・スチュワート(女優)

2017年、バイセクシュアルであることを公表した。-wikipediaより

AstroDatabankのホロスコープ

ジゼル・ブンチェン(モデル)

モデルとして世界でも例のない成功を収めたジゼルだが、彼女は論争なくして成功はしなかった。-wikipediaより

AstroDatabankのホロスコープ

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(画家)

AstroDatabankのホロスコープ

ケイト・ハドソン(女優)

2006年、ハドソンは自身が摂食障害で酷く痩せ細っていると報道したタブロイド紙National Enquirerに対して訴訟を起こした。-wikipediaより

AstroDatabankのホロスコープ

イギー・ポップ(ミュージシャン)

AstroDatabankのホロスコープ

火星がICに合のアスペクト

ICは潜在意識やルーツなどを表します。このポイントに火星があると、家庭におけるリーダーとして家を取り仕切る役割を担います。

また、火星ICの合の人は、

  • 家の中で作業するのが好き
  • 家族の問題に立ち回っている
  • 家を切り盛りする
  • 不動産との関わり
  • 家庭内にて、喧嘩が絶えなかった

という傾向があります。

火星とIC合(コンジャンクション)の有名人

ビル・ゲイツ(実業家)

AstroDataBankのホロスコープ

ジュリアン・アサンジ(ジャーナリスト)

AstroDataBankのホロスコープ

スティーブン・セガール(俳優)

AstroDataBankのホロスコープ

レネー・ゼルウィガー(女優)

AstroDataBankのホロスコープ

占星術の学び

アングルひとつとっても、占星術は奥が深く面白いですよね。

膨大な知識量ゆえに学習を断念してしまう方も多い世界ですが、本質を掴めば大丈夫。

まずはシンプルに、ホロスコープや占星術の世界に触れ続けることが大切です。

ぜひ、ホロマムのメルマガにご参加いただいて、少しずつホロスコープの感覚をインストールしてください。

本質的な占星術を愛する方たちが、ホロスコープを学んでいます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】