ホロスコープ 小惑星キロン(カイロン)の意味とは?

ホロスコープを読むとき、基本は太陽系の10天体を使用しますが、そのほかに小惑星を使うと、より深くホロスコープを読むことができます。

ホロスコープで使われる小惑星は、四大小惑星のセレス・パラス・ジュノー・ベスタ、そしてキロン(カイロン)、リリス。

この記事では、キロンについて意味や調べ方など基本情報について解説します。

合わせて読みたい

 

キロンの基本情報

キロンは、1977年11月1日にカリフォルニアで発見された小惑星。英語ではChironと書きます。

土星と天王星の間に位置します。月から土星までが地球上での人生の範ちゅうで、天王星~冥王星は、人智を超えた宇宙レベルの象徴です。

キロンは土星と天王星の間に位置することから、キロンの役割は、月~土星の地球軸とトランスサタニアン(天王星~冥王星)の宇宙軸の橋渡し的なポジションであると考えられています。

基本の10天体すべての意味が理解できたけれど、「でも何かが足りない」と感じるときに、キロンがヒントになることがあります。

キロンの記号

キロンの公転周期

土星と天王星の間に位置することから、キロンの役割は、月~土星の地球軸とトランスサタニアン(天王星~冥王星)の宇宙軸の橋渡し的なポジションであると考えられています。

キロンの公転周期は約50年。軌道は不安定で楕円形を描き、土星に近いときもあれば、天王星に近いときもあります。

50年に一度、キロンリターンを迎えます。

キロンの意味

キロンは「魂の傷(トラウマ)」を表します。「傷ついた癒し手」とも呼ばれ、癒し・ヒーリングに関わる天体です。

引用元:キロンとハウスからわかる魂の傷・アスペクトの意味

キロンは「傷」あるいは「苦手なこと」を示すことがあります。

キロンの記号は鍵の形をしていますが、キロンが癒されると、土星とトランスサタニアン(天王星・海王星・冥王星)の間をつなぎ、より高次の意識とつながることができるようになります。

キロンの傷が癒されると、より大きな意味での使命を知ることにもつながります。

ただし、キロンの傷は、感じない人もいて、感じ方に個人差の大きい天体であると言えます。

合わせて読みたい

 キロンのサインからわかること

ネイタルチャートのキロンのサインは、次のことを示しています。

・魂の傷
・トラウマ
・コンプレックス
・癒すべきこと
・乗り越えるべきこと

キロンは公転周期がおよそ50年と長い天体のため、サインからわかる傷は、集合的無意識とリンクした世代的なものです。

合わせて読みたい

キロンのハウスからわかること

ネイタルチャートのキロンのハウスからは、あなたの魂がどのような傷を持つかを知ることができます。

サインの示す傷は世代的なものですが、ハウスはその人固有の傷であり、キロンのテーマ領域です。

キロンの10ハウス別の意味は

 キロンのアスペクトからわかること

キロンのアスペクトが、ソフトアスペクトの場合は意識されにくいため、基本的には、ハードアスペクトだけ読んでみてください。

<チェックしたいアスペクト>・コンジャンクション(ソフトにもハードにもなりうる天体のため)
・スクエア
・オポジション

キロンの影響は、キロンとハードアスペクトとなる天体に対しての傷という形で表れます。

たとえば、月×キロンにハードアスペクトがあれば、月が表す象意、たとえば「母親」に関する傷やコンプレックスであると読みます。

キロンからわかる相性

シナストリーチャートで恋愛や結婚のテーマを見ていくと、キロンが関わってくることがあります。

自分の天体と相手のキロン、あるいは相手の天体と自分のキロンがコンジャンクションやオポジションなどのアスペクトをとるとき、次のような関係になることがあります。

お互いが出会って傷を癒しあうような関係

・過去の傷を思い出させるような関係性になり、一時的に傷つけあったりするような関係

キロンの調べ方

キロンは小惑星のため、ホロスコープの無料作成サイトの中には、キロンが調べられないものもあります。

そこで、キロンも調べられるおすすめの無料作成サイトを紹介します。

■Astrodienst(アストロディエンスト)
https://www.astro.com/horoscopes/ja<調べ方>
1.ホロスコープ各種作成>出生図、上昇点(アセンダント)のページへ2.必要事項を記入→続ける3.出生時のホロスコープチャートが表示されますチャート図の横に、天体名と星座が表示されているので、キロンの星座をチェック。※このチャートではカイロンと表記されています。
あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】