アセンダント(ASC)双子座の人の特徴をまるっと解説

アセンダント(ASC)は、ホロスコープで人生の出発点を示しています。
そのためアセンダントからは、その人が生まれ持った個人の資質や個性を知ることができます。

アセンダントがどのサインに位置しているかから、主にその人の性格を読み取ることができます。あわせて、周囲の人がその人を見た時の第一印象にアセンダントが示す特徴が現れることが多いため、アセンダントのサインから「外見」の傾向を読むこともできます。

<アセンダントの調べ方>
アセンダントのサインは、出生日が同じでも、出生時刻が違うと移動してしまいます。そのため、アセンダントを知りたい場合は、母子手帳などで正確な出生時刻を調べることが必要です。アセンダントを知りたい場合は、以下のサイトで無料で調べることができます。

アセンダントが双子座の人の特徴

性格的な特徴

アセンダントが双子座の人は、おしゃべりで好奇心にあふれています。

友好的でコミュニケーション上手のため、人との付き合いが可能性を開きます。

しかし、変化を好むので、深入りする関係よりも、ちょうどよい距離感を楽しむ傾向にあります。

常に変化と刺激を求める一方で、何かひとつのことを突き詰めるタイプの人を羨ましく思うこともあります。

さらに詳しくは『アセンダントー12星座別の性格』をご覧ください。

そのほかの特徴

多芸多才であったり、本来の自由奔放さ備えています。その資質を活かせると、生きやすいと感じます。

フットワークが軽く、常に変化と刺激を求めます。

そのため、恋愛では深い関係になる前に飽きてしまう場合もあります。深い愛で見守り続けてくれる人と出会えれば、恋愛が長続きしますが、そうでない場合は「恋多き人」になることもあります。

友好的でコミュニケーションが上手なので、人との付き合いが可能性を開きます。持ち前のコミュニケーション能力で、恋愛を楽しむことができるタイプです。

仕事においては、「職場」という場所に重きを置きません。そのたえ、環境や人間関係を変えたい、あるいは退屈して職場を変えることがあります。

自分の興味関心を殺さずに活かせる環境や仕事が見つかると、ストレスがなくなります。あるいは、興味関心が広いため、副業などをすることもあります。

外見の特徴

アセンダント双子座の人は、輝くような目をしているのが特徴です。表現力の豊かで、様々な若々しい表情を見せてくれます。顔はよく整っています。

見た目は、スリムな体形で、身長は平均から高め、筋肉はしなやかで細いです。手足はファッションモデルのように長いことが多いでしょう。

ファッションの特徴

TPOにあわせて、柔軟に外見やファッションを選択するタイプです。状況に合わせて、ファッションや与える印象など、素早く外見を修正することができます。

asc双子座-mc水瓶座の人の特徴

ASC双子座でMC水瓶座のは、会話が好きで好奇心にあふれる人です。

もともとは個人主義ですが、社会経験を積むにつれて、次第に個人主義だけではなく、仲間と友好的なネットワークを活用しけるようになっていきます。

義務を嫌う、自由主義の人です。

asc双子座-mc魚座の人の特徴

双子座も魚座も柔軟宮なので、変化しやすい性質です。さまざまなことに興味が分散し、現実的なことに縛られることを嫌います。

一か所に留まらず、放浪癖のある人もいます。

直感に優れ、芸術を好みます。芸術関係の仕事や、俳優、客商売、水商売などに適性があります。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】