アセンダント(ASC)獅子座の人の特徴をまるっと解説

ホロスコープで、人生の出発点となるアセンダント(ASC)。

アセンダントからは、その人が生まれ持った個人の資質や個性を知ることができます。

アセンダントがどのサインに位置しているかから、その人の性格を読み取ることができます。あわせて、周囲の人がその人を見た時の第一印象にアセンダントが示す特徴が現れることが多いため、アセンダントのサインから「見た目」や「外見」の傾向を読んだりします。

アセンダントのサインは、出生日が同じでも、出生時刻が違うと移動してしまいます。そのため、アセンダントを知りたい場合は、出生時刻を調べることが必要です。

アセンダントを知りたい場合は、以下のサイトで無料で調べることができます。

アセンダントが獅子座の人の特徴

アセンダントが獅子座の人は、明るい人柄で、人によっては注目されるのが好きな傾向があります。

物ごとに対して熱くなりやすく、自分の楽しみに人を巻き込んだり、人と一緒に盛り上がる感じが好きです。

▶さらに詳しくは『アセンダントー12星座別の性格』をご覧ください。

そのほかの特徴

獅子座の支配星は太陽です。そのため、エネルギーを自家発電できるので、アセンダントが獅子座の人は、熱量が高めでパワフルです。

熱の発生源となるパワーを秘めているので、そこにいるだけで無視できない存在感があり、目立つ存在になりがちです。

また、エネルギーがパワフルなため、存在するだけで周囲に影響を及ぼします。

外見の特徴

アセンダントが獅子座の人は、顔の印象に特徴があります。

目が丸い印象の人が多いです。目の形が丸い場合もあれば、眼力があってぎょろっと見開いている印象から、「目が丸い」と感じる場合もあります。また、鼻が少しツンと上を向いている印象の方も多いです。

体つきの特徴として目立つのは、筋肉質な人が多いこと。これは、支配星の太陽の影響と関係しています。筋肉は熱の発生源となるからです。

特別派手な雰囲気はありませんが、肩幅も広めで、筋肉質ながっしりとした体つきのため、見た目からも存在感が感じられます。

その存在感の強さから、人によっては「偉そう」な雰囲気に見られてしまうこともあるかもしれません。

熱の発生源となるパワーを秘めていて、そこに存在するだけで周囲に影響を及ぼす人なので、その力の使い方を知ると、さらにパワフルに輝いていくはずです。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】