アセンダント(ASC)天秤座の人の特徴をまるっと解説

ホロスコープで、人生の出発点となるアセンダント(ASC)。

そのためアセンダントからは、その人が生まれ持った個人の資質や個性を知ることができます。

アセンダントがどのサインに位置しているかから、その人の性格を読み取ることができます。あわせて、周囲の人がその人を見た時の第一印象にアセンダントが示す特徴が現れることが多いため、アセンダントのサインから「見た目」や「外見」の傾向を読んだりします。

アセンダントのサインは、出生日が同じでも、出生時刻が違うと移動してしまいます。そのため、アセンダントを知りたい場合は、出生時刻を調べることが必要です。

アセンダントを知りたい場合は、以下のサイトで無料で調べることができます。

アセンダントが天秤座の人の特徴

天秤座の性質で際立っているのは「調和」です。そのためアセンダントが天秤座の人は、ほかのサインの人に比べて最も社交的

自分を主張しすぎず、相手の話も聞き入れることができるため、周りの人からはバランスのよい人と思われることが多いです。

さらに詳しくは『アセンダントー12星座別の性格』をご覧ください。

外見の特徴

アセンダントが天秤座の人といえば、「美人」をイメージされる人が多いかもしれません。

実際、見た目が美男美女と言われるような、均整の取れた美しい顔立ちの人が多いです。

天秤座の外見に影響を与えているのは、天秤座の支配星である金星。金星は「美の天体」と言われています。

そのため、アセンダントが天秤座の人は、見た目からエレガンスで洗練されている印象を与えたり、誰にとっても好印象でしなやかな雰囲気を持っています。

ファッションの傾向

アセンダントが天秤座の人は、ファッションにおいてセンスがいい人が多いのも特徴です。

ファッションセンスがいい理由は、3つ考えられます。

1.支配星である金星の影響

2.外界と自分の境界線の輪郭を大事にする

3.社会性がある

ファッションにおいても、金星の性質である「美意識の高さ」や「センスの良さ」の影響を受けています。

あわせて、天秤座の性質として、外界と自分の境界線の輪郭をととても大事にするという点があります。輪郭から自分の存在を認識していることから、人に見られることに対して意識が高いんですね。

くわえて社会性があるため、誰が見ても印象が良いファッションになると考えられます。

アセンダントが天秤座の芸能人は、篠原涼子さん、藤原紀香さんです。 

アセンダントが天秤座の人は、生まれ持った容姿や美意識を、人生においてどう活用していくか、どう展開していくか、何で表現していくか、などを意識すると、持って生まれたものを活かせます。

あわせて読みたい

無料メールマガジン登録【読むだけで、ホロスコープを感じる7日間】